So-net無料ブログ作成
検索選択

ライトウェイ2018モデル試乗会 [自転車]

東京夢の島マリーナ マリンセンター前で開かれた、ライトウェイの試乗会へ行ってきました。


一般の方向け「Felt GT RITEWAY ユーザーデイ2017」は7月8日に開かれて大盛況だったみたいですが、ばくだんいわは平日開催の関係者向けの試乗会へ行ってきました。実はばくだんいわは、自転車関係の仕事に就いていたのだったー。


FELT、GT、RITEWAYの2018年最新モデル、展示されている自転車すべてが自由に試乗できるという太っ腹な試乗会でした。早い時間に到着したので、会場はガラガラで待ち時間無しの乗り放題。


中はこんな感じ。
2017-07-16T00:21:05.jpg

15001320372432.jpg


外はこんな感じ。夢の島マリーナが特設の試乗コースです。
2017-07-16T00:21:05.jpg


普段触れる機会のない高価なマシンにも乗れます。
FELTのFRDなど、フレームセット販売のものでも試乗できました。


AR FRD フレームセット お値段468000円也。(すべて税抜き価格です。)
2017-07-15T01:11:15.jpg

新型電動DURAにZIPPの404 NSW Carbon Clincher。フレームの凄さよりも404NSWに乗れたことの方が嬉しかったりして・・・。 約45万円ホイールセットなんて、とても高くて買えないしね。


VR2 お値段598000円也。
2017-07-15T01:11:30.jpg

エンデュランスモデルのVRは当然ディスクブレーキ。新型のR8000系電動アルテグラを装備。乗ると欲しくなっちゃいます。28Cの太めのタイヤですが、それほど「もっさり」していませんでした。油圧のブレーキはよく効くし、まったりロングライドに疲れ知らずだと思います。是非欲しい1台でした。


F3x お値段398000円。
2017-07-15T01:11:15.jpg

ロードはすでに2台もっているので、エンデュランスモデルではなく思い切ってシクロクロスもイイかも。33Cのブロックを28Cにでも履き替えれば、普段のツーリングにも十分対応できそうだし。


FR2 Disc お値段598000円也。
2017-07-15T01:11:30.jpg

レーシングモデルのFRも、ディスクブレーキとキャリパーブレーキの2種類あり、両方乗り比べることが出来ました。ARやVRと比べるとさすがに軽快感があります。ヒルクライムメインならこのFR2 Discがいいです。軽い車体で軽快に上り、ダウンヒルは安心の油圧ディスクです。新型電動アルテも装備しています。


AR3 お値段428000円也。
2017-07-15T01:12:18.jpg

コスパが良さそうなのはこれ。コンポーネントが新型R8000系アルテグラ。標準装備でイーストンのカーボンエアロハンドル、カーボンステムがついて、ホイールはカーボンクリンチャー。タイヤは23Cのグランプリ4000S2。サドルはフィジークのアリオネ。何もいじるところはありません。ちょっと高く思うかもしれませんが、これからロードバイクを始める方の最初の1台目にいかがですか?この完成車買えば、これ以上お金かけなくてすみますよ。



ランチはカレーうどん。新木場駅すぐの「カレーうどん 千吉 新木場店」
2017-07-15T01:12:18.jpg

炭水化物に炭水化物の最恐の組み合わせ。美味しくいただきました。
せっかく東京に出てきたので、このあと上野で昼から飲んじゃおう!となりました。


上野「もつ焼き 大統領」
2017-07-16T00:56:31.jpg

写真はもつ焼きではなく、煮込み。外が明るいうちから飲むお酒は、たまにはいいですね。店を出てもまだ4時半位で外は明るく蒸し暑い。


びっくりドンキー。
15001341753491.jpg

帰りの電車で途中下車し、元上司の職場へ乱入。晩御飯をたかってきました。
ニューモデルに試乗できたことよりも、喰いまくりだったことが印象的な一日でした。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0