So-net無料ブログ作成

こんなのが届いた [自転車]

わくわくしますよね。海の向こう側から大きな段ボールが届くと。
2017-03-30T22:56:22.jpg

税金。お値段3700円也。
2017-03-30T22:56:22.jpg

わくわくして、身体測定もしちゃいます。
2017-03-30T22:58:43.jpg

2017-03-30T22:58:43.jpg

勘の鋭い方は何のホイールかは分かっちゃいましたよね。
わくわくですよ。この時点までは・・・







では早速、スプロケを取り付けちゃいますか・・・






(゜Д゜≡゜Д゜)゛?







フリーボディーの先端が歪んでいるんですけど!
2017-03-30T22:54:50.jpg

カセットスプロケットのトップキャップが歪みで固定出来ません!


つづく。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ワコーズACT3 S.H.I.T [自転車]

最近の山岳を走るようになって、問題が出てきました。ヒルクライムで強めにペダルを踏み込むと、ペダリングに合わせてリズムよく「パキパキ」と異音が出るようになってしまいました。

ミュールゼロは問題なし。問題児は、ロンドンどんより晴れたら「パリ」。
ピナレロ「パリ」のBBは圧入タイプのPF30。何でイタリアンじゃないんだよボゲェ!

バラ完(完成車ではなく、フレームから一から組むこと)で初めに組んだときは、シマノBB(ホローテック2)にアダプター(スラム製PF30→JIS)をかませてシマノクランクを取り付けました。アダプターにシマノBBを取り付けてから、フレームに圧入です。

14908016168561.jpg

アダプターはガチガチ金属ではなく、プラスチックで出来ているので、適度な固さがフレームがしなった時にショックを吸収して、異音が出にくい作りです。これで安心ですね。多い日も安心。


なのに、


2000kmも走らないうちに、パキパキ音が鳴りだす。
「あ〜これね、俗に言われている圧入BB特有の異音は。」

オッス、いっちょやってみっか。

トーケンのBBに交換してしまえ。
14908016169622.jpg

14908023155260.jpg
交換後、異音は無事に解消されたので安心していました。

が、最近になって音鳴りが再発しました。「パキパキ」。


とまあ、回想は以上です。問題発生となってしまったわけ。
トーケンに交換してからまだ、1500kmも走っていません。悔しいです。ギギギ。
「ギギギ、違うこれはただのビタミン剤じゃ。」 ムスビもこう言っております。


で、秘密兵器の登場になった次第であります。

ワコーズのブレーキプロテクター。お値段4644円也。
14907736988000.jpg

かなり硬めのシリコングリス。これを圧入の際、BBにヌリヌリ作戦です。効果はプロチームやプロショップで実証済みなので、期待が膨らみます。お高いですが、しゃーないです。


BBが十中八九原因と思われますが、もしかしたら・・・

BBヌルヌル大作戦前に、まずはフレームとディレイラーハンガー取り付け部に塗って様子をみます。
一応ね。この場所も、異音の原因の一つらしい。ここで治れば、面倒なBB脱着をしなくてすみます。治ればいいなぁ。



次回、栃木県那須塩原市にある深山ダムを上ってから、結果を発表します。

関係ないけど、今日は肉の日だったね。
14908016167360.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

こそ練 [自転車]

周りの自転車仲間には「最近サボって全然乗っていないから、山上ったら遅いよ!」と言いつつも、影でこっそりと練習していること。こそこそ練習、略して「こそ練」。


よくいたじゃないですか学生時代にもそういう人。「俺なんて期末テスト全然勉強してないから、今日のテストやべーよ」って言いつつも、いい点数取る奴。これと一緒のパターンがこそ練。相手を油断させるやつですね。


学生から大人になっても、やってること変わんないですよ。同じく変わらないのが、平日早起き出来たらおはスタ見ますし、日曜日の朝は、ポケんち見てからデュエマスを見ます。大人になってもアニメを見ています。最近のちょっとした変化は、プリキュアをあまり見なくなったことぐらいかな。


脱線しましたが、「こそ練」をポジティブに言い換えれば「影の努力」とも言えます。そう努力です。そしてドMです。前置きが長いですが、今日も「ドMな努力」として、きのこ山へ朝練に行って来ました。メンバーはジモティーの「ラザさん」改め「グリコさん」と私の二人です。


先週のきのこトレーニングの時に、グリコさんがシャアさんへこんな質問をしていました。
「どうやったら、シャアさんみたいに速く上れるようになれますか?コツとかあるんですか?」

シャアさんからは、
「コツとかじゃなくて、たくさん自転車に乗ることだよ。」

とっても単純ですが、なかなか実現するのが大変な答えを教えてもらいました。この場合の「たくさん」ってのは、だらだら距離を稼ぐっていうよりも、目標が山岳の上りだったら、山岳を「たくさん」走ること。と私は認識しました。


てな訳で、暖かくなってまいりましたので、皆さんも週一の山岳トレーニングは如何でしょうか?
来週もきのこトレーニングやりたいです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

可愛い名前のくせして、実は [自転車]

筑波山に行ってきました。
宣言していた山岳ライドです。

社内ツーリングの下見も兼ねて、少数精鋭の3名で筑波連山を縦走して来ました。みなぎさん、今回はお誘いのタイミングが悪かったので、今度の筑波山縦走はお待ちしております(^_^)v クウガもね。


筑波山を走る時は「やさと温泉ゆりの郷」を利用させていただいています。筑波山から近く、駐車スペースも十分にあります。タダで車を停めさせてもらうなんてマナー違反なので、ライドで汗をかいたあとはいつも、温泉でかいた汗を流しています。綺麗な施設に美味しい料理。オヌヌメです。

今回もここに車を停めて、スタート地点にしようとしたのですが生憎の休館日。仕方がないので、真壁城址公園に車を停めます。近くにセブンがあるのでここも拠点に便利です。

真壁から「湯袋峠」を通り、つくばねキャンプ場側から上っていきます。あっちゅ~まにつつじが丘駐車場です。赤いお兄さんがはしゃいでいます。「シャア」でいいかな呼び名。

自販機かくれんぼ。
14897651842520.jpg

シャアさんは健脚なので、「風返し峠」交差点から八郷の果樹園へと抜ける通称「裏筑波」の激坂を、本日朝一に下見してくれました。地面はコンクリート舗装で激坂マークが刻まれています。よく見かけるコンクリ舗装の模様は〇ですが、裏筑波は×マーク。どんだけハードなんだよ。

×マーク舗装。
14897680421170.jpeg


17年3月現在の筑波山の通行止め情報もお伝えします。

・湯袋峠       通行OK
・キャンプ場側    通行OK
・風返し峠      通行OK
・裏筑波       通行OK
・表筑波スカイライン 通行OK
・不動峠       通行不可(工事車両がいました。)
・裏不動峠      通行不可(路肩崩壊。工事3月30日までの看板有)
・きのこ山から加波山 通行OK


いったん真壁のセブンに戻り補給を入れます。このとき地元のラザさんから「きのこ山」のハードさを聞きました。「きのこやま」「かばさん」と可愛い名前をしているが、勾配は全く可愛くない。特に県道7号線の消防署からきのこ山の入り口にかけてが、何気にきついと。
「ぞうさん」「きりんさん」はいません。「ガルパンおじさん」ならここにいます。

グーグルマップを見ると、真壁セブンからきのこ山の入り口までは3キロ弱しかありません。余裕じゃん。県道7号線の逆側からきのこ山を上った経験があったので、このときは油断していました。

ダンシングでちゃっちゃと攻略、と思ったのですが想像以上の勾配で失速して、シャアさんにぶち抜かれました。きのこ山入り口からは心が折れてしまい、ラザさんとまったりモードでヒルクライム。

今回の山岳ライドは辛かったので、写真はほとんどありません。行けば分かります。勾配10%以上が平気で続くので、感覚がマヒして7・8%はかなり楽に感じ、勾配が緩んで4%になると平地を走っている感覚です。
消防署から先は、「ハルヒルで例えると榛名神社から先」みたいだと思って下さい。しんどいです。


グライダー。
14897651845472.jpeg

一本杉峠。
14897651843651.jpg



分かってはいましたが、きのこ山・加波山は社内ツーリングに向いていないことを、体感してきました。不動峠からつつじが丘を目指す定番のルートと比べ、補給スポットの無さや勾配のきつさは、初心者や山岳が苦手な人には無理です。反対に、脚に自身のある方には、筑波山周辺で簡単に獲得標高を稼げるのでオヌヌメです。本日は70km弱の走行距離のわりに、獲得標高1500m以上。ちょっと走れば2000mはすぐだと思います。

ゆりの郷でゆっくり温泉につかるつもりでいたのに、実現できなかったので、近いうちにまた走りに行こうと思います。ゆるゆり。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

assos [自転車]

アソスのウエアを買ったんですか?
あ、そーっす。

14897575167730.jpg

昨年の7月に注文しておいた17年夏モデルが、入荷してきました。ティガーサイズは通常在庫で持たないらしく、事前注文対応なのです。スリムな人はまったく関係のない話です。ショップ在庫の商品を買えばいいですから。在庫があれば試着できるのが強みですね。非常に羨ましい。

「ティガー」って何だよ。「タイガー」つまり「虎」ってことかしら?答えは分かりません。あえて調べようとはしません。だってウエアのサイズいくつ?ってきかれて、「虎」って答えたら面白いじゃん。

XS
S
M
L
XL
XLG
TIR(ティガー)  虎?XLの横だけワイドサイズ??それともXLGよりもデカイサイズ???

昨年、アソスのビブショーツを購入しようと近所のプロショップに行きました。試着した際、XLでも着れるのですが、太ももの血が止まりそうで購入を断念。XLGだと丈も長くなり過ぎるからと、TIRを提案されました。そのまま注文。半袖ジャージも揃えようとXLを試着すると、パツパツで断念。やっぱりティガーを提案。そのまま注文。

ってことはXLのワイドバージョン?

バブリー体型の私や、確実にニューモデルを入手したい方の場合、17年夏モデルの受注締め切りが昨年7月で入荷が最近。つまり欲しいモデルがあったら1年前から予約をしないといけません。ティガーな私は、1年後の自分を想像して買い物をします。体型はバブリーでも、財布の中身は反バブリー。コツコツとアソス貯金をしておりました。安い買い物じゃないので悩みます。でも欲しい時に買えない、このめんどくさい買い物の解決法は分かっています。


痩せること。


文章だと簡単ですね。句読点も含めても、たったの6文字です。モーニング娘。の「。」と同じようにカウントしました。どうでもいいか。


そうそう。プロショップに商品を受け取りに行ったとき、半袖ジャージのXLGも入荷したので良かったらサイズ合わせてみますか?と言われ試着しました。着丈が気持ち長いよう気もするが、前傾姿勢なら丁度いいかもと、XLGを購入してきました。
そんなわけで、事前予約していたTIRはショップの在庫となってしまいました。取り寄せ特殊(デブ)サイズが不良在庫になるかもしれないのに、ありがとうございます。お客様の立場にたった営業、とても好感が持てます!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ご帰宅 [アイマス]

やっと千早を見つけました。
14894962119450.jpg

あとは美希の帰りを待つだけです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

奥久慈グルポタ [自転車]

会社の先輩と、茨城県大子町の軍鶏料理を目指す、グルメポタリング。
略してグルポタへ行って行きました。notツーリング。今回はまったりポタリングです。
14892151430977.jpg

気になる風景やお店を見つけたら立ち止まってみたり、その時の気分でルートを変えてみたりと、自由気ままなライドです。

スタート地点は栃木県大田原市。天気は快晴、気分上々↑。
14892145902631.jpg

本日のルート。
主に国道461号線を通り、途中県道13号線を走ります。目的地の茨城県大子町へは片道約45㎞位です。
国道461は車の往来は少なく、走りやすいルートです。田舎の山道特有のアップダウンはちょいちょいありますが、行きのルートはそれほど坂はきつくありません。帰りのルートはどうなることやら。


あっちゅ~まに旧上岡(うわおか)小学校。
14892145906092.jpg

ドラマや映画の舞台やロケ地に使われている有名な学校です。NHKの連続テレビ小説「花子とあん」よりも、劇場版ガルパンって言えばわかりますか?国道461号線沿いにあります。あまり観光地オーラは出していないので、通りすぎるところでした。平日なので観光客は我々ピチパツ姿二人のみ。

水郡線の常陸大子(ひたちだいご)駅。
14892151053623.jpg

常陸と常盤(ときわ)って地元じゃないから、なんかごっちゃになってしまいます。今日はひたちだいご駅に立ち寄りました。本当は寄るつもりはなかったけれど、SLが見えたのでつい。ポタリングなんで。

14892151054954.jpg

SLを見てはしゃぐ私ですが、反対にテンションの低いキャニオン先輩。


大子駅近く、奥久慈しゃも料理の「弥満喜」。
14892151432558.jpg

ちょっち、お品書きを見てみましょう。
14892151429456.jpg

親子丼なら、手ごろな値段でしゃも料理が楽しめそうです。
キャニオン先輩はいろいろな部位を同時に堪能できる「極み」を注文し、わたしは通常のものを注文。

写真は私が注文した「奥久慈しゃも親子丼」大盛り1300円也。
14892151430977.jpg

とっても上品な味です。卵としゃも本来の味を感じて欲しいのか、出汁はしょっぱ過ぎずさっぱりとした薄味です。写っていませんが、しゃものスープがついてきます。これが真に美味。このスープを使って、卵おじやが食べたいと思いました。まぁケチケチせずにしゃも鍋を注文すれば、夢がかないそうです。


近所に道の駅があるので、のぞいてみましょう。
14892152273349.jpg

ここでもガルパンを推しています。
14892152274700.jpg


道の駅で帰りのルートをキャニオン先輩と相談したところ、「おやきの学校」ってのがあって、いろいろな味のおやきが食べられるらしいので、そこへ行こうと急遽決定しました。「こんにゃく関所」まで進もうという案も出ました。が、午後になって北風が強くなり、走りにも影響が出てくるくらい風が出てきたので、帰り道方向の「おやきの学校」を目指します。(ばくだんいわは、こんにゃくが大嫌いで食べられません。っていうのはここだけの話。)

帰り道は県道160号線を回って国道461号線へと走ります。県道160号線は八溝山の麓に位置しているので、油断のならない上り勾配でした。難所は国道461号線へとつながる県道205号線。「奥久慈茶の里公園」から「茶の里トンネル」へは、途中10%を超える勾配を、3㎞弱も走らないと行けません。プチヒルクライムでした。今回のグルポタで一番ハードなところです。もし登りに不慣れな仲間を連れてきたら、ブーイングの嵐になるのは間違いないルートです。



キャニオン先輩が遠くに小さく写っています。向かい風のなか直登。
14892153207621.jpg

「おやきの学校」。旧上岡小学校同様、綺麗に整備されています。
14892153212623.jpg

14892153640134.jpg

14892154130409.jpg

「きんぴら」のおやき140円也。
14892154128158.jpg

「野沢菜」などの定番おかず系以外にも、「あずき」や「りんご」などのデザート系のおやきもありました。どんなお味なのでしょうか。

この後に「茶の里」ヒルクライムが待ち受けていました。辛すぎて写真はありません。



道の駅「那須与一の郷」。最後のグルメスポット。
14892154127197.jpg

サイクルラック常設は気が利いていますね。
14892154499911.jpg

ジェラートダブル350円也。とうがらしと酒粕をチョイスしました。
14892154497690.jpg

大田原の特産は、唐辛子・アスパラガス・にらなどがあります。特産品を使ってのご当地デザートって良い心がけです。美味しい・美味しくないは別として、特産品を頑張ってアピールしていこうとする努力は良いことです。

過去にここ「那須与一の郷」で食べたジェラートでハズレ味の物もありました。あくまで私の味覚なので、他の方にはとても美味しく感じたり、まずいと感じる味もあるかもしれませんが紹介します。

鮎の甘露煮ジェラート。近くには那珂川が流れています。そこでは鮎の友釣りなども行われ、鮎はメジャーな川魚の一つです。だからと言って、川魚をジェラートにってのはちょっと・・・
甘露煮の甘さとミルクアイスの甘さが一体となってとても美味、とはならず。後味がさかなさかなしていて、アイスとさば缶を一緒に食べているような感じがしました。

アスパラガスジェラート。青くさい後味がのこる。アスパラの根元の筋っぽくてかたいところを、ちゅうちゅうしゃぶっているイメージ。鮎の方が、まだ私は好みです。

とうがらしジェラート。見た目は真っ白なミルクアイスに、赤いポツポツが紛れてます。口に入れた瞬間はあま~ですが、すぐ次の瞬間に辛さがやってきます。ウマシ!私はこの道の駅に寄る時は、必ず注文します。オヌヌメ。

他にもいちご、甘酒、岩塩など食べたことがありますが、まぁ想像通りの味なので省略。
最後に、これからの期待の新人さんも紹介します。新作トウモロコシジェラートが発売されていました。ハズレはなさそうなので面白みには欠けますが、今度食べてみたいと思います。原材料コストをたっぷりかけているのでしょう、他の物よりちょっと高くて400円。因みに、アスパラガスジェラートはもう扱っていませんでした。たまたま売り切れていたのか、はたまた販売中止になったのかは分かりません。




今回のポタリングは、走行距離が往復で約90㎞。獲得標高は1000m以上とポタリングのわりには、走りが優先になりました。知人からはこんなのポタリングじゃねーよ、とツッコミがありましたが、まったくその通りかもしれませんね。キャニオン先輩とは脚が合うので、ついついロングライドになってしまう傾向にあります。

次こそは山岳アタックかな。以上、奥久慈グルメポタリングでした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ニュースエブリー [日常]

家に帰って番組の録画をみました。

無表情な帽子おじさんが映っていました。
華麗先輩はひょうきんな感じがにじみ出ています。
ピエールさんは背中で語っています。

14889800763450.jpg
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

大洗ツーリング その2 [自転車]

ばくだんいわは海なし県に生息しており、せっかく大洗にきたからには、新鮮な魚料理をいただきたいですね。あんこう鍋はちょっと時期が過ぎちゃいましたので、生シラス丼がたべたいな。

大洗町漁協の「かあちゃんの店」
14886084537135.jpg

ここは大洗港の目の前。水揚げされたばかりの新鮮なシラスや魚料理が、手ごろなお値段で楽しめます。生シラスはいたみが早いので漁協直営は嬉しいですね。いつ来ても混んでいる人気店です。13時頃にお店に到着したのですが、看板メニューの生シラスは販売終了になっていました。すでに完売してしまったのか、漁が行われなかったのでしょうか。残念です。

おや、今日はいつもと様子が違います。

ピンクのビブスに「日本テレビ取材中」の文字が。
14886084538436.jpg

「news every.」の撮影をしているんですね。大勢のお客さんの中で、ピチパツ姿サングラスヘルメット野郎は目立つので、もしかしたら声をかけられるかも・・・
店の外で順番が来るまで並んでいると、他のお客さんがテレビ局スタッフにいつ放送するのか聞いていました。3月8日(水)の5時頃に放送するらしい。

じゃじゃん。かあちゃん定食(かき揚げ丼)お値段900円也。
14886084540357.jpg

シラスや白身魚がたっぷり入った大判なかき揚げが2枚乗っています。あら汁もしっかり出汁が出ていてとてもウマシ!付け合わせにシラスの佃煮もついてきました。ボリューム満点でこのお値段はいいですよ。

華麗先輩の煮魚定食は、ブリの大きな切り身が1枚だけでも十分ですが、カマの部分もあります。めっちゃボリューミー。次回来た時の候補の1つかな。

「すげぇ うめぇ しらすたっぷりじゃん」とか、でかい声を出しながら食べていると、私たちのテーブルの横にテレビカメラがいました。
スタッフ曰く「こちらのテーブルの皆様は、とても美味しそうに食べていたので、映像を使ってもよろしいですか?」
ばくだんいわ「いいっすよ。」

もしかしたら映っているかもしれませんね。ばくだんいわの正体が明らかになってしまいます。



かねふくめんたいパーク。かあちゃんの店から、ほんの数百メートル先にあります。
14886085070642.jpg

あれれ。もう正体がばれちゃいました。顔出しパネルがあるとついつい。

デザートにめんたいソフトクリームはいかがですか?
14886084850428.jpg

14886085067791.jpg

食べ始めはミルクの甘みが口に広がり美味しい。その後明太子の塩気と程よい辛味かやってきて不思議と美味しい。甘さと辛さが喧嘩していない。というような感想を、華麗先輩とピエールさんが話していました。

おにぎりもあります。出来立ての明太子がおにぎりにどっさり。
14886084851289.jpg

14886084853830.jpg


デザートのおにぎりで満腹になったあとは、大洗ガルパンギャラリーに立ち寄りましょう。アウトレットの2階にあります。若干リニューアルされて、中が広くなっていました。
14886085470394.jpg

アウトレットから大洗港の眺め。停泊している「さんふらわあ」が遠目に見えます。
14886085472585.jpg

とても綺麗な空です。午前中のドシャ降りが嘘のようです。

帰りは大洗の市街地を抜けます。街中にガルパンのキャラクターの等身大パネルがそこら中にあります。「ガルパン街なかかくれんぼ」のパネルです。面白いので、是非ご自身の目で確かめてください。

五十鈴華さんのいるお店「たかはし」の「みつだんご」一本60円也。
14886085474186.jpg

ガルパンファンには「華さんのみつだんご」として、ちょっとは有名なお店です。
みたらしだんごのような見た目ですが、おだんごではなく小麦粉を練ったものなので、とても淡泊な味わいです。悪くいえば歯ごたえが無いのですが、聖地巡礼の際の美味しいおやつです。ごちそうさま。

あとは寄り道せず笠間うんこへ戻るだけ。

往復で約80㎞の距離を走りました。ピエールさんは久々のロングライドだったのか、少々お疲れ気味でした。華麗先輩は花粉でクシャミしまくり、ライドよりもクシャミ疲れのようです。私は「3500SORA」コンポの性能を体験できたことが収穫です。甥っ子用に作成したビアンキ「フレッチェ」のテスト走行を兼ねていました。結論は想像通りの「最低でも105」でした。ティアグラは使ったことが無いので、今後感想が変わるかもしれませんが、SORAのブレーキ制動力はプアでした。


前回の茂木・益子ツーリングの反省を踏まえ、今回の大洗ツーリングはグルメスポットを増やしました。まったりグルメライドもたまにはいいものです。たまにじゃなかったですね、いつもまったりでした。そこで、そろそろ山岳アタックライドもやっちゃおうと計画しております。職場には熱い走りの方がいますので、今度声をかけてみたいと思います。



大洗ツーリング その1 [自転車]

14886086980080.jpeg

本日は三月三日桃の節句。女の子の日。ガールズの日。ガルパンの日。自分でもわかる無理なこじつけ。天気予報は降水確率0パーセント。絶好のライド日和です。天気がいいので大洗にガルパンツーリングへレッツビギンでございます。
花粉がかなり飛散するだろうとテレビで言っていました。悲惨だなぁ。
花粉症対策で、この時期はアレグラのお世話になります。今シーズンのアレグラ初めですね今日は。

上の写真は、白バイのお世話になっている華麗先輩が写っています。スピード違反でもしたのかなぁ?スマホ運転かなぁ。

実は嘘っぱちな天気予報のおかげで、途中雨宿りするハメになってしまいました。雨宿り中の一コマなんです。立体交差の高架下で休んでいると、我々と同様にお天道さまに嫌われた白バイ隊員がやって来ました。パチリ。

倫敦どんより晴れたら巴里。
でもピナレロ「パリ」ではなく、今日はビアンキ「フレッチェ」で出動!
14886504909721.jpg

小清水亜美ちゃんが、子猫ちゃんの足のうらはお天道さまのにおいだね、と某アニメソングで歌っているのを思い出しました。

本日のスタート地点は「笠間運動公園」略して「笠間うんこ」です。メンバーはアイマス師匠と華麗先輩です。華麗先輩、いつも付き合って頂きありがとうございます。前日の夜7時半に誘ったにもかかわらず参加してくれました。

朝の写真を撮り忘れたので夕方ですが、笠間うんこ。
14886086284137.jpg

カラフルなバイクが師匠のマシーンです。ゼリウスはカッコいいですね。しかもメッチャ軽い!アイマス師匠改め、「ピエールさん」と呼ぼう。
14886086287129.jpg

ちなみに「華麗先輩」は、上州焼肉ライドの時にカレーライスを注文されていただけで、あまり深い意味はありません。あれれ、カレーの写真が無かった。
14865364684049.jpg

話を戻して、ルート説明。
国道50号を進み、バイパスは走りづらいので内原から涸沼へ迂回するルートで、大洗を目指します。距離は片道40㎞弱なので、時間と体力に余裕があり、ガルパンの世界観を満喫できる計画でした。想定通り、大洗市街を散策できて有名スポットにも立ち寄れました。しかもTVの撮影にも・・・

大洗駅に到着。顔出しパネルがあるとついつい。
14886083725921.jpeg

観光案内所が、ガルパン案内所へ変貌しております。
14886084129683.jpg

ガルパン神社こと「大洗磯前神社」。西住殿曰く「麻子さんなら!」
14886084131454.jpg
急な階段でも平気で降りちゃいますね。


長くなったので、その2へつづく。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog