So-net無料ブログ作成
検索選択

日本一小さな牧場 [自転車]

最近雨ばかりのお天気です。


昨日、一昨日と雨が続きましたが、今日の昼間は雨は降らないらしい。
朝には雨が止み、10時過ぎには路面が乾いてきました。


家でじっとしているのもつまらないし、ガチで走りに行くには天気が微妙です。
サクッと近所をポタリングすることにしましょう。


目的は美味しいジェラートです。
2017-08-17T12:52:08.jpg


「飯田牧場」という日本一小さな牧場を目指します。神奈川県藤沢市にあり、割とご近所です。


「ろんぐらいだぁす」のコミックを読んだり、アニメを見たことはありませんが、ろんぐらいだぁすファンの聖地的な存在らしい。コミックやアニメを勉強してから「聖地巡礼」として再度訪問しようと思います。なので、今日は下見をかねたポタリングです。

境川サイクリングロードの「俣野橋」から県道403号線を南下してすぐの住宅地に、日本一小さな牧場があります。ネットの口コミなどで事前にお店の規模は知っていましたが、想像以上にこじんまりとした牧場です。っていうかアイス屋さんです。


ろんぐらいだぁすでは、この青いベンチに腰を掛けているんでしょうね。たぶん。
2017-08-17T12:52:08.jpg


おしゃれなアイス屋さんなのに、ピチパツ姿のオッサンばかりが目に付きます。平日なのにオッサンたちで大盛況です。誰も映り込まない店舗外観の写真を撮るのに苦労しました。敷地内には自転車用のバイクラックも用意されており、自転車乗りに優しいお店です。一枚目の写真を見てください。奥のバイクラックにロードが何台もかけてありますね。ひっきりなしにローディーがやってきます。

自転車乗りに優しいから「ろんぐらいだぁす」に取り上げられたのか、「ろんぐらいだぁす」に取り上げられたから自転車乗りに優しくなったのか分かりません。どっちなのでしょう。どちらにしても、バイクラックが常設されていると非常に便利ですね。



ミルクとラズベリーのダブル。お値段450円也。
2017-08-17T12:52:08.jpg


定番のミルク以外にも約10種類ほどのフレーバーが選べます。
2017-08-17T12:52:24.jpg

2017-08-17T12:52:24.jpg


牧場なので、建物の裏手には牛舎があります。
2017-08-17T12:52:08.jpg

霧降高原の大笹牧場にもいた、ブラウンスイス牛がいますね。
2017-08-17T12:52:24.jpg


本日の走行距離、たったの18km。

以上、ジェラートポタリングでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

鋭意制作中 [自転車]

パーツはそろっていたのですが、気力が湧き立たず数か月放置していたチューブラーを組みます。
2017-08-15T14:48:18.jpg

せっかく組んだのですが、ミヤタのチューブラーテープが途中で無くなってしまいました。
やる気が起きたのに・・・。

またしばらく放置かなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

桃色片思い [自転車]

2017-08-09T19:03:24.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2018年モデル MERIDA 展示会 [自転車]

久しぶりのブログ更新。
だいぶ更新をさぼっちゃいました。


でもブログにはアップしていませんが、いろいろと自転車で走ってはいますよ。
2017-08-08T23:40:43.jpg



新しい自転車を購入しようかなぁと考えて、ネットサーフィンで情報を集めていると、あっちゅ~まに時間が過ぎてしまい、ブログの更新が疎かになってしまいました。大勢でツーリング行くと写真の加工が大変で、億劫になっちゃいます。皆さん顔出しNGですもんね。その間の出来事を簡単にまとめると、


秩父へ「あの花」ライドへ行ったり
2017-08-08T23:28:30.jpg

2017-08-08T23:28:30.jpg


箱根へ「ヱヴァ」ライドへ行ったり
2017-08-08T23:31:56.jpg


グリコさんと茂木ライドへ行ったり
2017-08-08T23:31:56.jpg


職場が雨漏りしたり
2017-08-08T23:31:56.jpg


色々な出来事がありました。


一番の出来事は、小倉唯ちゃんの2ndアルバムを買ったことですね。
2017-08-08T23:36:29.jpg


と、まぁこんな感じです。





ここからが今日の本題ですが、メリダの展示会へ行ってきたので報告です。


メリダは、ジャイアントに次ぐ世界第2位の規模のメーカーです。しゅごいです。
展示会の規模はどうだったかというと・・・ 


残念な規模でした。  (でもお菓子とジュースを貰いました。)


まぁいいんです。大々的に会場を貸し切っても、宣伝費がかさむだけです。抑えるコストは抑えて、その分をお客様へと還元しているのだ、と思いましょう。実際、コスパが良いしね。


では早速、バーレーンメリダレプリカのスクルトゥーラを紹介します。

リムブレーキがこちら
SCULTURA TEAM-E お値段1,100,000円也。(以降すべて税抜き価格)
2017-08-08T13:53:04.jpg


ディスクブレーキがこちら
SCULTURA DISC TEAM-E お値段1,200,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


同様にリアクトのリムブレーキがこちら
REACT TEAM-E お値段1,100,000円也。
2017-08-08T13:53:04.jpg

フレームセットがお買い得な339,000円也ですが、専用のVision Metoronハンドルが含まれるのかが気になり担当者へ質問したところ、別売りだそうです。残念。Vision製品の代理店のフタバ商店のHPを確認すると、Metron INTEG 5D ハンドルは税抜き75,000円也でした。たけー。
でも通常のステムやハンドルでは、フレームとの隙間ができて恰好悪くなりそうです。Vision Metoronハンドルはフレーム買いの場合は購入必須かな。


ディスクブレーキがこちら
REACT DISC TEAM-E お値段1,200,000円也。
2017-08-08T13:53:04.jpg


今回のモデルからリアクトは3世代目に生まれ変わり、大幅な軽量化もされました。
雑誌などではどこがどれだけ軽量になったのか分かりませんでしたが、プレゼンテーションで説明がありました。


うpして大丈夫かな。禁止って言っていなかったから、いいよね。


じゃじゃーん。
2017-08-09T00:10:37.jpg


何気にトップグレードのCF4フレームだけでなく、CF2フレームも進化しています。


2018年モデルのリアクト比較一覧もうp。
2017-08-09T00:10:37.jpg



完全新作モデルの発表もありました。SILEXです。
「サイレックス」と読みます。ジャンルはアドベンチャーバイクですね。


SILEX 9000 お値段459,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


コンポはSRAM FORCE CX1。フロント44Tシングル、リア10-42Tの11速。もちろん油圧ディスクブレーキ装備。オフロード界ではSRAM優勢なので、SRAMを採用してフロントシングル化の流れは分かりますが、ブラケットがデカくてキモイですね。この見た目でSRAMが嫌いになりそうです。新型油圧アルテのブラケットが小ぶりで握りやすいので、余計にキモく感じてしまいます。


他に完全新作モデルでリアクトのトラックバージョンがあります。
REACT TRACK 500 お値段11,900円也。
興味がなかったので写真はありません。



最後に街乗り最強の1台を紹介します。

GRAN SPEED 300-D お値段111,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


簡単に言うと、フラットバーロードのアドベンチャー版ですね。
ハイドロフォーミング製法のアルミフレームにフルカーボンフォーク。コンポはSRAM APEX1。
フロント44Tシングル、リア11-42Tの11速。もちろん油圧ディスクブレーキ装備。サイズ50で重量がなんと10㎏を下回って、9.9㎏です。32cのボリュームあるタイヤで、乗り心地も悪くなさそうです。

クロスバイクを魔改造するよりも、高性能で値段も高くないです。買いの1台でしょう。



どうでしたか、メリダの新モデルは?

今月末には2018年モデル GIANT展示会も予定されています。
ばくだんいわも参加予定なので、行って来たらGIANTもご報告いたします。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

輪行のススメ 銚子海鮮編 その3 [自転車]

たくさんのお刺身、ボリュームたっぷりのかき揚げ丼でお腹がいっぱい、いっぱい。
外はいい天気、せっかくなのでバイクを並べて集合写真を撮ります。


2017-07-17T10:53:27.jpg

15002563842932.jpg


因みに、下見に来たときの曇り空バージョン。
2017-07-17T11:02:44.jpg


スカンジウムのパンターニカラーのフェニーチェが写っています。
この一か月くらいあとに、事故で廃車になったそうです。チーン。



銚子駅近くのヤマサの醤油工場へ移動します。
デザートタイムです。


工場内の見学は今回はパス。併設のお土産屋さんに立ち寄ります。
2017-07-17T10:53:27.jpg


みなぎ先生、姿勢がヱヴァンゲリヲンっすよ。
2017-07-17T10:54:13.jpg


中に入ると、会社の歴史や当時使われていた消防車などの展示があります。
展示内容よりも涼しい室内に癒され、自然とベンチへ腰を掛けていました。


みなぎ先生の講義が始まりました。
15002564272783.jpg


講義終了後はお待ちかねのデザートタイム。
2017-07-17T10:55:35.jpg

2017-07-17T10:54:13.jpg


バニラカップ 黒蜜風醤油かけ。
2017-07-17T10:55:35.jpg

「バニラアイスとしっかり混ぜて食べて下さい。」と店員さんからの説明がありました。混ぜないとどうなんだろう?醤油ソース多めで食べてみよう。


かなり好みが分かれる味だと思います。私は嫌いな味です。
ほのかな苦みと酸味はコーヒーのモカみたいな感じ。ただし、香りはそのまんま醤油。黒蜜風と謳っていますがまったく甘くありません。モカ1に対し、醤油9の割合のイメージ。要するにほとんど醤油のしょっぱい味。たくさん走って、たくさん汗をかいた我々に丁度良い塩梅の塩加減。しょっぱいアイスでした。


お土産に「千葉のしょうゆサイダー」。
2017-07-18T12:54:56.jpg

自宅に帰ってから、友人と飲んでみました。色はコーラよりも薄い茶色。醤油色。
パッケージに味のヒントが書いてあります。「みたらし団子味」。嫌な予感。

たぶん嫌いな味。

飲むと、やっぱり嫌いな味。
自分用にはもう買わないと思う。お土産用かな。





デザートのアイスを食べたら、後は電車で帰るだけ。
自転車の格好から、ラフな格好へ変身しましょう。ピチパツ姿で電車は視線がつらいです。


ビーチサンダル。
15002565138548.jpg

ロードバイク用ビンディングシューズは歩きにくいです。クリートカバーを付けても、クリートの削れは防いでくれますが、根本的な解決にはなりません。そうなれば歩く時だけ靴を履き替えるしか解決策はありません。荷物が多少増えても、ビーサン持参はイイかもしれないですね。


銚子駅。
2017-07-17T10:55:56.jpg


特急列車。
2017-07-17T10:55:56.jpg

2017-07-17T10:55:56.jpg

帰りは贅沢しちゃいます。特急利用で乗車時間が2時間ちょっと。在来線だと3時間半以上。これなら値段が高くても特急に乗りますよね。寝れるし。


神奈川県から銚子へはかなり距離がありますが、何とか日帰りツーリングできました。
今度は千葉県組が神奈川県に走りに来ないかなぁ。箱根ヱヴァツーリングやりましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ライトウェイ2018モデル試乗会 [自転車]

東京夢の島マリーナ マリンセンター前で開かれた、ライトウェイの試乗会へ行ってきました。


一般の方向け「Felt GT RITEWAY ユーザーデイ2017」は7月8日に開かれて大盛況だったみたいですが、ばくだんいわは平日開催の関係者向けの試乗会へ行ってきました。実はばくだんいわは、自転車関係の仕事に就いていたのだったー。


FELT、GT、RITEWAYの2018年最新モデル、展示されている自転車すべてが自由に試乗できるという太っ腹な試乗会でした。早い時間に到着したので、会場はガラガラで待ち時間無しの乗り放題。


中はこんな感じ。
2017-07-16T00:21:05.jpg

15001320372432.jpg


外はこんな感じ。夢の島マリーナが特設の試乗コースです。
2017-07-16T00:21:05.jpg


普段触れる機会のない高価なマシンにも乗れます。
FELTのFRDなど、フレームセット販売のものでも試乗できました。


AR FRD フレームセット お値段468000円也。(すべて税抜き価格です。)
2017-07-15T01:11:15.jpg

新型電動DURAにZIPPの404 NSW Carbon Clincher。フレームの凄さよりも404NSWに乗れたことの方が嬉しかったりして・・・。 約45万円ホイールセットなんて、とても高くて買えないしね。


VR2 お値段598000円也。
2017-07-15T01:11:30.jpg

エンデュランスモデルのVRは当然ディスクブレーキ。新型のR8000系電動アルテグラを装備。乗ると欲しくなっちゃいます。28Cの太めのタイヤですが、それほど「もっさり」していませんでした。油圧のブレーキはよく効くし、まったりロングライドに疲れ知らずだと思います。是非欲しい1台でした。


F3x お値段398000円。
2017-07-15T01:11:15.jpg

ロードはすでに2台もっているので、エンデュランスモデルではなく思い切ってシクロクロスもイイかも。33Cのブロックを28Cにでも履き替えれば、普段のツーリングにも十分対応できそうだし。


FR2 Disc お値段598000円也。
2017-07-15T01:11:30.jpg

レーシングモデルのFRも、ディスクブレーキとキャリパーブレーキの2種類あり、両方乗り比べることが出来ました。ARやVRと比べるとさすがに軽快感があります。ヒルクライムメインならこのFR2 Discがいいです。軽い車体で軽快に上り、ダウンヒルは安心の油圧ディスクです。新型電動アルテも装備しています。


AR3 お値段428000円也。
2017-07-15T01:12:18.jpg

コスパが良さそうなのはこれ。コンポーネントが新型R8000系アルテグラ。標準装備でイーストンのカーボンエアロハンドル、カーボンステムがついて、ホイールはカーボンクリンチャー。タイヤは23Cのグランプリ4000S2。サドルはフィジークのアリオネ。何もいじるところはありません。ちょっと高く思うかもしれませんが、これからロードバイクを始める方の最初の1台目にいかがですか?この完成車買えば、これ以上お金かけなくてすみますよ。



ランチはカレーうどん。新木場駅すぐの「カレーうどん 千吉 新木場店」
2017-07-15T01:12:18.jpg

炭水化物に炭水化物の最恐の組み合わせ。美味しくいただきました。
せっかく東京に出てきたので、このあと上野で昼から飲んじゃおう!となりました。


上野「もつ焼き 大統領」
2017-07-16T00:56:31.jpg

写真はもつ焼きではなく、煮込み。外が明るいうちから飲むお酒は、たまにはいいですね。店を出てもまだ4時半位で外は明るく蒸し暑い。


びっくりドンキー。
15001341753491.jpg

帰りの電車で途中下車し、元上司の職場へ乱入。晩御飯をたかってきました。
ニューモデルに試乗できたことよりも、喰いまくりだったことが印象的な一日でした。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

輪行のススメ 銚子海鮮編 その2 [自転車]

今回、帰りは輪行をするので、通常のライドよりも若干荷物が多いです。車体に荷物を括りつける者やリュックを背負う者など様々です。3:2でリュック派が多かった。


なるべくならリュックを背負いたくはありません。いくら「スポーツ向けで背中が蒸れにくい」とメーカーは謳っていますが、背中ムレムレです。しかも長時間背負うと、肩と首がこります。だからといってジャージのバックポケットには限界があります。


電車に長時間乗るのでピチパツ姿は羞恥プレイ。東京で乗り換えもあるし。着替えなど荷物が多いので、今日のライドは仕方がないけどリュックにします。諦めます。


ステガでもらった缶バッチ装備中。
2017-07-13T22:19:41.jpg




道の駅「しょうなん」をみなぎ先生以外の4人でスタートします。


後からみなぎ先生が追いかけてくるので、急いでもしょうがないのでマターリ走ります。そのマターリに我慢できず、一人で飛び出す愚か者がいたり、途中で輪行袋を落としてしまうハプニングもあったりと、話題に事足りません。


道の駅「発酵の里 こうざき」
14999500182301.jpg

オルトレが停まっています。みなぎ先生がやっと追いついてきました。下手したら銚子で現地集合になるところでしたが、間に合ってよかったです。これで安心して、クワトロさんを置いてけぼりに・・・。にするわけはありません。皆で走ってこそのツーリングです。


全国各地の発酵食品を取り扱っているみたい。
2017-07-13T21:47:20.jpg


冷たい甘酒で栄養補給。※ノンアルです。
2017-07-13T21:47:20.jpg



道の駅「水の郷 さわら」
14999528313773.jpg


千葉県にある「道の駅」の名前のパターンが少しずつ分かってきました。今回立ち寄っていませんが、道の駅「くりもと 紅小町の郷」、道の駅「風和里 しばやま」、道の駅「みのりの郷 東金」。などがあります。
道の駅「地名」では満足できずに、道の駅「二つ名+地名」の構成になっています。道の駅「写輪眼のカカシ」、道の駅「デンジャラス慎吾」、道の駅「連邦の白い悪魔」みたいな厨二くさい感じがします。


ドジョウを見つめるみなぎ先生。前回の写真は、この道の駅での一枚でした。
14995265555080.jpg


さわらを過ぎた辺りから、向かい風が強くなってきました。先頭を引いていましたが、前半の暴走のせいで、もうすぐ脚がsold outしそうです。何を隠そう一人で飛び出す愚か者は、この私でした。695さんやプロペルさんに先頭を代わってもらいながら、銚子を目指します。


到着。
2017-07-13T21:48:16.jpg


一山いけす。
2017-07-13T21:48:16.jpg


有名店っぽいです。「銚子」「グルメ」でグーグル先生に聞くと、このお店を教えてくれました。
ツーリングの下見で、このお店のお味は確認済みです。とても美味しかったです。安心して仲間を誘うことが出来ます。


お刺身盛り合わせ4人前。お値段4000円也。
2017-07-08T21:56:32.jpg


人と大きさと比べてみてください。意外と大きな盛り合わせですよ。
14999551629695.jpg


私が頼んだのは、エビかき揚げ丼大盛り。お値段1200円くらい?
2017-07-13T21:48:16.jpg



その3へつづく。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

輪行のススメ 銚子海鮮編 その1 [自転車]

久しぶりの輪行シリーズです。
千葉県銚子市まで旨いものを喰いに走ってきました。


2017-07-08T21:56:32.jpg


「道の駅しょうなん」に朝7時半集合。 集合時間パネーっす。
14995246276162.jpg


湘南ではありません。「道の駅しょうなん」です。千葉県柏市の手賀沼に隣接する道の駅なのです。not湘南。湘南ボーイばくだんいわの最寄り駅、長後駅からでは、始発に乗っても集合時間に間に合いそうにありません。長後の始発を待つより、東京方面へショートカットできるので戸塚駅まで自走します。


4時起床の4時半過ぎに自宅を出発。5時15分戸塚発の東京上野ラインをめざします。
戸塚駅到着が5時5分だったので、まったく余裕がありません。実質5分で輪行袋へ収納しホームへ。輪行袋へ収納時間の自己新記録樹立の瞬間でしたが、もちろん写真を撮る余裕はありませんでした。


車内でパチリ。
2017-07-08T23:37:26.jpg


自転車は場所をとるので、先頭車両や最後尾車両のはじっこを陣取りましょう。他の乗客の迷惑にならない様に気を付けます。


我孫子駅で組み立てます。「がそんし」ではなく「あびこ」と読みます。
2017-07-08T23:49:45.jpg


遅刻しちゃまずいと気合を入れすぎた結果、少しコンビニで朝食を兼ねた時間つぶし。それでも道の駅には一番乗り。


メンバーは私以外に、写真中央にプロペルアドバンスドSLさん。右がクワトロカーボンさん。左がコスミック695さん。オルトレの一梨乃みなぎ先生。いやー、平地の巡航速度が速そうな顔ぶれです。私以外の4名全員エアロロードやディープリム。ミュールゼロ+手組みアルミクリンチャーで対抗します。


14995253609364.jpg


朝の集合写真にみなぎ先生が写っていないのは・・・ お寝坊さんだからです。
8月11日の夏コミを控えており、原稿作成などで寝不足なのでしょうか?

14995265555080.jpg


本日の大まかなルートは、道の駅を出発後、ひたすら国道356号線を東へ進み銚子を目指します。銚子の新鮮な魚介類をいただき、帰り道はヤマサの醤油工場に立ち寄り、銚子駅から輪行で帰宅します。


その2へつづく。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

箱根ライド 七曲り編 その2 [自転車]

チョイMなルート、旧東海道。


箱根登山鉄道の箱根湯本駅の手前、三枚橋交差点を左折するとそこが旧東海道です。
有料道路の箱根新道と並走しており、国道1号線よりも短距離で芦ノ湖へと向かえます。


箱根新道の「新道」ってことは、「旧道」に何かしらの不便があるから新しい道を造ったわけでありまして、旧東海道が走り難くなければ、わざわざ有料道路など整備されるはずがありません。案の定、旧東海道はくねくねの急勾配が連続します。三枚橋交差点を曲がった瞬間の温泉宿街から、ガーミンは8~10%を表示していました。


須雲川沿いを走るので、上り連続ではなくアップダウンを少し繰り返します。裏ヤビツの苦い物思い出が脳裏に浮かびます。ここは無理をしないで軽いギアでゆっくり対処します。下りの勢いを利用してダンシングで攻めるのは命取りです。結衣先輩はゆっくり上る私を途中で抜かしましたが、途中失速し、私よりも大幅に遅くなってしましました。


畑宿までの途中に箱根大天狗山神社のヘアピンがあります。路面の舗装が赤くなっているところがそうです。後ろから車が来てなければ大回りに膨らんで走った方がいいです。ヘアピンの内側はおそらく20%くらいあります。箱根ライドで辛かった印象に残っているのは、このヘアピンくらいです。


神社を通り過ぎているときは何も感じませんでしたが、この神社かなり怪しい神社のようです。「日本で唯一の幼神神社」らしい。「箱根大天狗山神社」でググってみてください。信者はロリペドショタ好きなのでしょうか。


畑宿に到着。
2017-06-20T17:40:48.jpg


選ばれし者の知的飲料を補給します。
2017-06-20T17:40:48.jpg


温泉街を過ぎると山道で途中何も補給できません。まだ6月ですがワンボトルではすぐに空になります。夏に訪れる時は水分を多めに持っているほうが良いです。夏の山岳はボトル2本ですな。予想外の箱根旧道に疲れ、畑宿に30分以上いたと思います。まぁガチヒルクライムじゃなくて、今日はポタリングなんでね。


七曲りと箱根新道。
2017-06-20T17:41:20.jpg

畑宿を出るとすぐに七曲りの入り口です。
「これより1.2kmの間七曲り 上り勾配10.1%」の黄色い看板が、やる気を萎えさせてくれます。この時点でも十分な上りだったので、この看板を撮影する余裕がありませんでした。次回はアップします。
看板の意味を推察するに、瞬間最大勾配が10.1%というわけではなさそうで、1.2kmの区間の平均が10.1%なのだと。まぁ覚悟はしていました。可愛そうなのは、覚悟を決めていなくただ連れられてここまできた結衣先輩です。ごめんちゃい。


旧東海道の七曲りと箱根新道のツーショットを撮影するという名目で、途中で足を付きました。この七曲りですが、コーナーの数は7つじゃありません。12くらいありました。


芦ノ湖。
2017-06-20T17:41:47.jpg

国道1号線に合流するとすぐ目の前は芦ノ湖です。ここまでの三枚橋から旧東海道ルートの距離が約11km。国道1号線ルートだと16km。旧東海道ほうが5kmも短いってことは、それだけ勾配がきついってことです。初心者は国道1号線ルートがオヌヌメです。


新しい仕事環境で、最近ロードバイクを購入した方とお友達になったので、いろいろとルート考えていますが、いくら国道1号線ルートが易しいとはいえ、それは箱根で他のルートと比較した場合の話であって、獲得標高1000mクラスのライドは大変かもしれません。


どうでしょうか? TCR ADVANCED 1 KOMさん。
どうでしょうか? TCR SLR 2さん。


あれれ、二人とも軽量バイクですね。一人はキングオブマウンテンですね。
一緒に走るのが楽しみです。


湖畔にはコンビニがあったのでおにぎりを補給しました。


道の駅 箱根峠。
2017-06-20T17:41:47.jpg

少し高台へ上って芦ノ湖の景色を楽しみます。道の駅にご当地グルメを期待ましたが、こじんまりとした道の駅でした。綾波と結衣先輩のツーショットはここで撮影したものです。

2017-06-20T17:39:39.jpg

ヱヴァンゲリヲングッズを眺めている年配の女性がいたので、おばあちゃんなのに珍しいなぁと思っていたら、そのおばあちゃんから「これって何なのかい?」って聞かれてしまいました。


聖地巡礼のガチファンじゃなかったんかい。


優しく説明して差し上げました。


2017-06-20T17:42:25.jpg


次の目的地は大観山です。

ローディーの聖地がヤビツ峠たどすると、オートバイ乗りの聖地が椿ラインなのです。ターンパイクを上った頂上が大観山です。昔は潰れたドライブインしかなく、自販機と駐車スペースしかありませんでした。近年ではドライブインが整備されて、食事も楽しめるようになっています。大観山から湯河原へと繋がるくねくね道が椿ラインです。週末はオートバイでいっぱいです。


芦ノ湖畔から大観山へ。
2017-06-20T17:42:25.jpg

大観山は尾根の位置しているので、本日二度目のヒルクライムの始まりです。距離は約5kmと大したことはありません。10%超えは出てきませんが、旧東海道を上ったばかりの体には厳しい上りでした。

「大観山」到着。
2017-06-20T17:42:25.jpg

本日の最高標高地点です。朝は海岸線の国道134号線を走っていたので、単純に海抜0mから1011mは上ったことになります。家に帰ってガーミンを確認すると、もちろんトータルではもっとすごい獲得標高です。


ここまで来れば残りは下りと平坦なので、心に余裕が出てきました。



少し下って「しとどの窟」。夜は心霊スポットにもなります。
2017-06-20T17:43:01.jpg

2017-06-20T17:43:01.jpg

結衣先輩、ダルそうです。疲れますよね。


湯河原駅まで下ると、残りは海岸線の国道135号線です。有料道路の真鶴道路が並走していますが、もちろん自転車は走れません。路肩は皆無で交通量は多く、走りづらいです。まったり走れないので、必然的に巡航速度が速くなります。最近、平地巡行が調子がよく、ヒルクライムで足を使い切った後でも、辻堂までの海岸線を40km/h巡行で帰れました。結衣先輩付き合っていただきありがとうございました。


国道135号線の途中でパシャリ。
2017-06-20T17:43:01.jpg

この時点で16時過ぎになってしまい。帰り道の計画を結衣先輩に相談しました。
小田原のご当地ラーメンを夕食にすることにして、それまで小田原城に立ち寄って休憩することにした。


小田原城、天守閣。
2017-06-20T17:40:25.jpg


クリートで歩くと疲れるので、遠くから撮影。パシャリ。


小田原ラーメン「いしとみ」のワンタンチャーシュー麺。お値段1100円也。
2017-06-20T17:43:15.jpg

富山県のブラックラーメンみたいな真っ黒なスープが特徴です。親戚が近くに住んでいるので、何度か来たことがあります。小田原系ラーメンの老舗でかなりの有名店です。本日初のちゃんとした食事です。珍しく消費カロリーよりも、摂取カロリーの少ないライドだったと思います。走ることに精一杯で、それだけ余裕がなかったのでしょう。


結衣先輩と辻堂で解散した後、藤沢街道の私立聖園女学院前の坂で足を攣ってしまいました。結衣先輩と一緒だったので、心は疲れませんでしたが、体の方は十分疲労していたようです。中学校前の暗闇で悶絶するピチパツ姿のおじさんは、知らない人がみたら不審者でしょうね。




今回の走行距離は153km。獲得標高は1713mでした。


箱根ライド 七曲り編 その1 [自転車]

どうも!湘南ボーイのばくだんいわです。


海沿いには住んでいませんが、車やバイクのナンバープレートは湘南ナンバーなので、れっきとした湘南ボーイです。湘南の代名詞、江の島があるのが藤沢市です。同じ藤沢市でも海から内陸へ15kmもある長後も同じ藤沢市です。坂道ばっかりで潮の香りが全くしませんが、長後に住んでいる湘南ボーイのばくだんいわです。


藤沢市の原付、ご当地ナンバーになっています。キュンするまち藤沢。
14980091594770.jpg


横浜市に住んでいる人が、出身地を「神奈川県です」って答えませんよね。「横浜出身です(`・ω・´)」って絶対に言うはずです。横浜のネームバリューがそれだけ大きいってことなのです。神奈川区や西区、みなとみらいに住んでいなくても、横浜の中でもだいぶはずれの泉区に住んでいても「横浜出身です(`・ω・´)」。


もちろん私の職場は「横浜です(`・ω・´)」。


湘南に暮らすローディーならヤビツ峠の次は、箱根くらい行かなくちゃね。割と近いし。
友人と二人で第3新東京市を目指し、高速ポタリングしてきました。ガチでヒルクライムっていうよりは、ルートの確認も兼ねた感じで、平地の巡行速度は早いけどちょいちょい寄り道するポタリングでした。


友人の「結衣先輩」。
2017-06-20T17:39:39.jpg


海岸沿いの国道134号線で結衣先輩と合流し、平塚を抜け大磯からは国道1号線を進みます。40㎞/h弱の巡行であっちゅ~まに小田原市に入りましたが、トラブル発生。


路上で修理中の結衣先輩。
2017-06-20T17:39:39.jpg


私が前を走っていたのですが、急についてこなくなったので信号に引っかかったのかなと思って止まって待っていると、結衣先輩から「パンクしました」と電話がきました。
車輪を外して原因を調べると、刺さりものが原因のパンクではなく、リムフラップ側に小さな穴が開いていました。リムフラップが原因だと新しいチューブを入れてもまたパンクしてしまいます。でもどうしようもないので、リムフラップに大きな傷みが無いのを確認してチューブ交換をします。


こういう時は予備チューブと工具類の出番です。
2017-06-20T17:39:39.jpg


ヴィットリアのツールケースの中身は
・予備チューブ2本(パンクが1日1回で済むとは限らないので最低2本)
・タイヤレバー
・タイヤブート(タイヤのサイドカットや、チューブが飛び出すくらい大きな穴が開いた時に、タイヤの内側から貼るテープ)
・バルブエクステンダー(昔ディープリムを使っていた名残り)
・仏式→米式変換アダプター(最悪ガソリンスタンドで空気入れられるように)
・折り畳みのアーレンキー
ツールケースとは別に、車体に携帯ポンプを装備しています。



因みに、これらはばくだんいわが常に装備しているものです。これらの準備が役に立ちました。



ここまで読んで不思議に思った方がいるかもしれません。ばくだんいわがパンクしたわけじゃないから、結衣先輩は自分の使えばいいじゃんってね。


それが出来なかったんですよ!結衣先輩がなぁーんにも持ってきていなかったから!!
でも怒ったりはしません。プラスに考えて、「自分が用意していてよかった。リスタートできる」って。それに先輩ですし (・ω<)

皆さんは、重くなるから余分な荷物は嫌だとは思わずに、予備チューブ類は持ちましょう。余分じゃないです。必須です。チューブレスの時でも予備チューブ、チューブラーの時は予備タイヤを持ちましょう。


サイクルベースあさひ小田原店。
2017-06-21T11:46:47.jpg

パンクした場所から4km先と近く、開店時間まで40分くらいでしたので、少し時間を潰し立ち寄ることに決めました。この行き当たりばったり感がポタリングっぽいです。
リムフラップ、チューブ、ついでにタイヤも購入し修理。


国道1号線をさらに進みます。
2017-06-20T17:40:25.jpg

小田原城が近くにあるんですね。時間があれば帰り道に寄りましょう。
奥に見える交差点が、インターハイで坂道くんが落車して最下位になったところです(たぶん)。




ここから芦ノ湖へ向かうルートは大きく分けて2つあります。山岳ルートと海岸線迂回ルートです。
その中の山岳ルートは、有料道路(MAZDAターンパイクまたは箱根新道)、国道1号線、旧東海道を走るルートです。自転車は有料道路を走れませんので、国道1号線が旧東海道の2択です。
海岸線迂回ルートは、国道135号線で湯河原まで行き、椿ラインを上るルートです。

私の個人的な見解ですが上りの難易度が低い順に、国1、旧道、椿だと思います。

路側帯が無くてすぐ横を車がビュンビュン走る国道135号線、そして湯河原から約20kmのガチヒルクライムでも構わないドMさん以外は、国道1号線と旧東海道で芦ノ湖を目指しましょう。



私たちはチョイMな旧東海道ルートを選択しました。


その2へ続く。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog