So-net無料ブログ作成
検索選択

新型アドレス110 CE47A ウインカーリレー交換 [バイク]

新型アドレス110の数少ない不満点は、メーターのウインカーランプが見づらい、ウインカーをつけた時のカチカチ音が小さいことです。

メーター内のウインカーランプは下の方にあるので、今ウインカーが出ているかどうか、運転中視界にまったく入って来ないので見づらいです。ばくだんいわの身長はそこそこあるほうなので座高は高く、ヘルメットはフルフェイスをかぶっていることも要因の一つです。

だ・け・ど。

せめて、メーターの左右のエンジン警告灯とハイビームランプ部分が、左右のウインカーランプになっていれば、とっても見やすくなる思います。スズキさん、マイナーチェンジの際は是非検討してください。
2017-04-04T22:57:16.jpg

ウインカーのカチカチ音が大きければメーターが見えなくても、ウインカーを消し忘れていないかどうか確認できます。なのに、標準状態だとカチカチ音の音量が非常に小さい。

というわけで、カチカチ音を鳴らしているリレー本体を、音の大きいものに交換しちゃいましょう。ググってみても、新型アドレス110 CE47Aで実際に交換しているブログは見かけません。ならば、私が写真を使って交換の手順をご紹介いたしましょう。


用意するものは、
・キタコ LEDフラッシャーリレー アドレスV125用(755-2409900)。
・エーモン1122 カプラー2極(ロック式) 又は エーモン1155 平型端子セット。
・適当な長さの配線コード少々。
・ビニールテープ。

工具は、
・プラスドライバー。
・14ミリスパナ。
・電工ペンチ。


キタコ LEDフラッシャーリレー 。
2017-04-03T14:13:48.jpg

2ピンタイプのリレーです。ピンの数さえ合えば、アドレスV125以外の車種にも使用できます。新型アドレス110 CE47Aでは同じ2ピンですが、コネクターが合わないので自作します。自作といってもなんら難しいことはありません。平型端子をペンチでかしめるだけです。

リレーの場所はメーターのカウル内です。ただし、作業性アップのために、フロントカバーを外しましょう。急がば回れ。


フロントカバーを外しましょう。
2017-04-03T14:13:48.jpg

内側のネジ左右で2本。
2017-04-03T14:14:25.jpg

ネジを外したら、カバーを手前に水平に引っ張ります。コツはありません。単なる力業です。こじらないで下さい、水平に引っ張るだけで外せます。


フロントカバーを外したら、ミラーを外しましょう。
2017-04-03T14:13:48.jpg

14ミリスパナの出番です。今日の出番はこれしかありません。


ヘッドライトのカウルを外しましょう。
2017-04-03T14:14:07.jpg

2017-04-03T14:14:07.jpg

2017-04-03T14:14:07.jpg

ライト下のボルト一本と、グレーのカウル側のネジ4本です。ライトの顎先のボルトは光軸調整用なのでいじりません。喉元のボルトが固定用のものです。


バルブのコネクターを外して、ヘッドライトカウルをフリーにしましょう。
2017-04-03T14:14:25.jpg

左ブレーキレバーをくぐらせて下さい。
2017-04-03T14:14:25.jpg

これでヘッドライトカウルが抜けます。ここまで分解できれば、ヘッドライトバルブを交換できます。私のアドレスは、過去に純正からフィリップス製に交換済みです。感想などは過去の記事をご覧ください。


ヘッドライトカウルが外せたら、純正リレーを探しましょう。見つからないときは、この状態でウインカーを点滅させて下さい。小さいながらもカチカチ音が聞こえてきます。聞こえる音の先がウインカーリレーです。


純正リレーはここだ。
2017-04-03T14:15:06.jpg

写真では分かりにくいでしょうが、白いコネクターが見えます。


作業しづらいので、メーター側のカウルもずらしましょう。
2017-04-03T14:15:06.jpg

内側左右のネジ2本。外側のネジ1本。
2017-04-03T14:35:31.jpg

ネジを外せば隙間ができて、純正のウインカーリレーが取りやすくなったでしょう。私が苦労したのはリレーを固定しているゴムを外すところでした。同じところにキタコのリレーを固定できるので、狭いけれど頑張って外して下さい。


純正とキタコの比較。2ピン同士でも若干異なりますね。
2017-04-03T14:15:06.jpg

2017-04-03T14:15:26.jpg



変換コネクター作成。
2017-04-03T14:15:26.jpg

エーモンの2極カプラーを使用しましたが、平型端子だけでもいいでしょう。カウル内は狭くて作業しづらいので、配線コードは余裕を持たせて作りました。


取り付けるとこんな感じ。
2017-04-03T14:15:26.jpg

スピーカーっぽい面をシート側へ向けて固定します。そうじゃないと、コネクター部分が干渉してグレーのメーターカウルが取り付けできません。キタコリレーのゴムバンドはずらして動かせるので、干渉しないように試行錯誤してください。うまくいくと写真のように取り付けできます。

車体側の白いコネクターに、自作変換コネクターの平型端子オスを差し込みますが、抜け防止と絶縁を兼ねてビニールテープなどを巻いておきましょう。動作確認は忘れずに行いましょう。確認が取れた時には、キタコのカチカチ音の音量に感動すると思います。あとは、外したネジやパーツを組み付ければ終了です。何度もカウルをバラすのは面倒なので、必ず動作確認をしてから、カウルを取り付けましょう。


以上がウインカーリレーの交換手順でした。




ついでにご紹介。
キタコ サイドスタンドスイッチキャンセラー(タイプC) (676-9000920)。

取り付ける車体側のカプラーは、フロントタイヤ後ろのホーンの脇にあります。
2017-04-03T14:14:44.jpg

緑色のカプラーを抜いて、キタコの物に付け替えましょう。
2017-04-03T14:14:44.jpg

カウルを外す必要はありません。ホーンの脇の隙間に手を入れるだけです。文章では簡単ですが、狭くて作業性が悪く、指先がプルプルしました。ホーンを外せば楽に出来そうでしたが、私のアドレスではホーンの取り付けボルトが固くて、外すのを断念しました。

そして、上手く緑のカプラーが外せたなと思った瞬間、下側のカプラーはアンダーカウルへ吸い込まれていき、回収不能となりました(その後1700㎞以上走行していますが特に問題無し)。上側のカプラーにキタコのキャンセラーを差し込めは作業終了です。地味に30分もかかってしまいました。私が行ってきたアドレスカスタムの中で、一番苦労した作業かもしれません。手が大きな方は、友人に手の小さな人がいたらお願いするとよいでしょう。

はがないボッチの私には関係のない話ですが・・・ エア友達の「ともちゃん」に相談してみます。


ポジション灯もLEDに交換済み。
2017-04-03T14:14:44.jpg

これも交換にはカウルを外す必要はありません。下から手を入れれば、簡単にアクセスできます。サムスンチップの良さそうなものをAmazonでポチリました。もとは黒色でしたが、すぐに茶色く脱色しちゃいました。明るさは文句なし。ヘッドライトと色味が違ってしまいましたが、明るくなったのでこれでヨシ。



カスタムって楽しいですね。このブログが皆様の参考になれば幸いです。





nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A ヘッドライトバルブ交換 [バイク]

グーグル先生の画像検索で「アドレス110 シート張り替え」と検索すると、ようやくヒットするようになった今日この頃です。

14868164994483.jpg

蛇柄シートの新型アドレス110は他で見かけないから、もっと検索上位に来るかと思ったら、だいぶスクロールしないと駄目ですね。でも、いつも写真撮影に使ってる木のテーブルが出てくると嬉しい。木目のやさしさ、お姉様ありがとう。ダイニングテーブルとしてまだ大切に使っていますよ。

あーあ。最近、ブログの更新頻度が落ちてきちゃいました。大掛りなアドレスカスタムが終わってしまい、ネタがあまりありません。しゃーない。ここは他のアドレスブログに出てこない人柱ネタの出番でしょう。

オッスおらばくだんいわ。いっちょやってみっか。

で、いきなり完成写真。
14878656331080.jpg

普通すぎてどこがカスタムなのか分かりにくいですね。
中華LEDや中華HIDは面白くないので、ハロゲンバルブで攻めてみました。
14878656331931.jpg

その前になぜこのご時世、いまさらハロゲンバルブなのかと。
結論を言うと、社外HIDだと光軸がうまくでなそう。だからです。
本当はブランド物の社外HIDが欲しいのです。DANZEN!明るいから。(by五條真由美)

・自分の中での順位付け。明るさ。 
 ブランド物HID > 中華HID > 高効率ハロゲン > ブランド物&中華LED ≧ 純正ハロゲン 
・見かけの白さ。
 ブランド物&中華HID ≧ ブランド物&中華LED > 高効率ハロゲン > 純正ハロゲン
・安心。
 純正 ≧ ブランド物 > (越えられない壁) > 中華

これだけじゃハロゲンよりもブランド物のHIDがカスタムには良さそうですね。
でもね。ハロゲン用に設計されているマルチリフレクターにHIDを付けると、カットラインがうまくでなくて、光軸が狂ってしまうことが多々あります。アドレスにHIDだとハイロースライド切り替えタイプです。安もんはスライドが上手くいかず光軸がアンポンタンの予感がします。
もちろん綺麗に照らせる場合もあります。ハヤブサは綺麗に照らしています。ハヤブサはH7のシングルバルブ。私の経験上では、シングルバルブにハズレはなく、ダブルはハズレあり(シグナスX SE44J)。

でもね。HID交換なんて普通なんですよ。それじゃつまらんのですよ。

新型アドレスの純正バルブの形状はHS1で、定格が35W / 35W。
勘のいい人は気が付いちゃいましたよね。さっきの写真。
14878656331931.jpg

H4バルブ入れました。互換性があります。

さらに気が付きましたよね?
14878684299270.jpg

純正の約2倍、定格が60W / 55W。はい、自己責任です。消費電力が大幅アップですね。
発電量はどうでしょうか。25Wも増えます。おそらく問題は無いでしょう。純正オプションでグリップヒーターを用意しているくらいだから、余裕はあるはずです。
問題となるのは発熱量だとおもいます。下手をすると、ライトが熱で溶けてしまうでしょう。だから人柱ネタなのです。


結果をお伝えする前に、


ケルビン数は抑え目の3350Kを選択しました。明るさ優先です。パッケージには明るさ感150Wクラスと書いてありますが、伊達ではありません。アムロも言っています。νガンダムは伊達じゃないと。
補足ですが、「ブイ」じゃなくて「ニュー」ガンダムですよ。

まぁ150Wは言い過ぎですが、実際に夜照らしてみると、純正バルブと比較すると2倍以上明るく感じます。見かけの白さはいくら頑張ってもHIDやLEDには勝てませんが、夜道がとても見やすくなりました。

写真の左がフィリップス製で、右が純正バルブです。フィリップス製は本体は細身で先端がミラー仕上げになっています。車体に取り付けると見た目も綺麗です。


実は、ヘッドライトバルブ交換は納車後すぐに行いました。交換後1000km以上走ってからのレビューなんです。交換直後だと、やっぱり感想に説得力が足りないですよね。溶けると大変だし。


前置きが長くなりましたが、3か月使用してもライトが溶けることはまったくありませんでした。

H4の高効率ハロゲンバルブに交換は、かなりコスパの高いカスタムです。体感で2倍以上明るくなり、かかった費用は約2500円。しかも自動車用を購入したので2本入りで約2500円、1本は予備に持っておけます。(ばくだんいわには友達少ないので、余った1本をわける相手がいませんでした。)

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A ギアオイル交換 [バイク]

シートとホイール装着後のアドレスです。
14868164993672.jpg

フェンダーレス・ステンマフラーと組み合わさると、だいぶレーシー。
14868165480815.jpg

ここまでいじってある新型アドレスは、あまり見かけないのではないでしょうか。
電装系カスタムはまだなので、カスタムはまだちょいちょい進めていきます。

まだだ、まだ終わらんよ。




前回の続きで、今回はギアオイルの交換です。今回と言っても、エンジンオイル交換と同時に行った作業です。廃オイルの処理があるので、同時作業が効率的ですね。
まだ交換の必要な走行距離ではないけど、ギアオイルを交換してみました。

用意するものはこちら。余った4stエンジンオイル。
14869807780881.jpg

横からオイルを注入する必要があるので、油さしも用意しました。もしくはシリンジポンプ(注射器)が必要です。無いと苦労すると思います。

12㎜のボルトが上下に2か所あります。下のボルトを外せば、ギアオイルが抜けます。そして、上のボルトから新しいオイルを溢れるまで補充します。一応規定量は90mlです。

綺麗な色ですね。見た目はまったく汚れていませんでした。
14869807782572.jpg

とっても簡単です。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A エンジンオイル交換 [バイク]

2016年の12月に購入してから、3か月弱でやっと1000㎞走りました。
やっとです。YAT安心!宇宙旅行です。アドレスの初オイル交換を行いました。

いろいろカスタムを進めてきましたが、実は走行距離は少ないです。全然走っておりません。休日にロングツーリングってバイクでもないですし、通勤しか乗らないからですね。ツーリング派の方を否定している訳ではありません。大学生時代にアドレスV125で北海道ツーリングに行ったりもしました。社会人はなってから思うのは「時は金なり」です。ゆっくり下道もいいけど、大排気量バイクで高速道路をかっ跳ぶのも楽しいです。
ばくだんいわの場合、他の乗り物でハヤブサを所有していたり、バイク以外にも自転車にも乗るので、アドレスは日々の通勤で満足しています。アドレスには通勤で毎日乗るからこそ、整備はしっかりします。

純正部品番号等の備忘録 
14869808523395.jpg

・オイルフィルター 16510-09J00

・オイルフィルター側のOリング 16518-09J00

・ドレン側のOリング 16525-09J00

車体下のドレンは17mm。
14869809456400.jpg

外すとこんな感じ 濾し網みたいなのはそのまま。
14869808836806.jpg

車体左側面にオイルフィルター。ボルト2本は8㎜。
14869808839688.jpg

外すとこんな感じ。奥のOリング交換はまた今度で。
14869808520193.jpg

14869808837677.jpg

オイルも純正を用意しました。何気にパーツクリーナーもスズキ謹製。はい鈴菌感染者です。
14869808521584.jpg

エクスターTYPE04 10w-40 1リットル缶。
14869809454339.jpg

オイルフィルター交換時でも0.7リットルしか使いません。オイルのみ交換時で0.65リットル。
14870011902830.jpg

オイルを入れるキャップが、オイルゲージを兼ねています。新オイル補充後2,3分アイドリングさせます。そして、エンジンを止めで2,3分経ってからゲージを確認します。マニュアルではゲージの上限まで入れろとなっています。他の車種とかだとケージの下限と上限の間を指定するのに。アドレスは変わっていますね。


次回、オイルが余ったのでギアオイルも交換しちゃおう!
もしくは、バレンタインのチョコレート自慢。

サービス、サービスぅ





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A ホイール塗装 [バイク]

いきなり完成写真。
14868164995574.jpg

自家塗装ではなく、板金屋さんに持ち込んでプロに塗っていただきました。
塗装代金をケチってしまうと、仕上がりが悲惨なことになると予想できたからです。

悲惨な予想とは。
素人の自家塗装では、汚くタレた仕上がりが予想できます。ホイールの元の色がブラックなのに、塗りたい色はホワイトです。スポークはエッジがたったデザインです。塗装の際、エッジは色がノリにくく、下地のブラックをホワイトで消すには、厚めに塗料をのせないといけません。
アドレスオーナーの方なら、ご自身のホイールをよーく見てください。エッジがたってるだけでなく、凹んだスポークがザラザラの梨地仕上げ。しかも根元は中空構造になっています。素人が手を出したいとは思わないですよね?

私はレーシーなイメージになるように、ホイールの色はホワイトが好みです。ホワイトのホイールには大きな欠点があります。それはそれは汚れがとっても目立ちます。ハヤブサは鍛造削りだしで、塗装はパウダーコートなので掃除はまだマシです。で、アドレスはスポークが鋳造ザラザラ梨地仕上げ。もうお手上げです。梨地部分に入り込んだ汚れを綺麗にするのは困難です。プロに厚塗りしてもらい、梨地を少しでも滑らかにしたかったのも、プロに頼んだ理由です。
(パテ埋めスムージングまでやると、作業代金が高くなりそうなので妥協しました。)

タイヤチェンジャー。
14868274535851.jpg
14868274534170.jpg

せっかくの塗装をタイヤレバーを使った手作業では、キズがついてしまいます。お兄様ありがとう。


車体からのホイール脱着は、リアの22㎜ナットが固いだけで、適切な工具があれば誰にでもできると思います。お友達に、リアブレーキをかけた状態でバイクにまたがってもらうだけで、楽に作業できると思います。「思います」って表現なのは、私の場合、ボッチ作業だったからです。フロントの脱着も、お友達がいれば作業がはかどるでしょう。エア友達のともちゃんに手伝ってもらいました。
ただしマフラーが純正だと、リアホイールを外す際に干渉するので、毎回マフラー脱着ですね。私の場合、社外マフラーに交換済みだったため、干渉しなかったので楽に作業できました。でも友達が欲しいです。



これを見ている方、私と友達になってください。


新型アドレス110 CE47A シート張り替え [バイク]

いきなり完成写真。
14868164994483.jpg

2月2日に発送して、手元に届いたのが2月10日。仕事早いっすね。
シート屋さんは今の時期は暇らしい。

シート屋さんのHPには、蛇柄は生地が固くしわになりやすいので、メインにはおススメできないと注意書きがあります。注文時にも、しわが出来る可能性があることを納得の上なら注文を受けます、と念を押されました。

ですが、どうでしょう。この仕上がり。まったくしわなどありません。
シートデザインがシンプルなのが功を奏したようです。

側面の黒い生地は、写真では分かりにくいと思いますが、オーストリッチにしました。ダチョウさんです。本当はハヤブサと同じく、クロコダイルが良かったのですが、同じ生地が廃版となってしまいました。他はハヤブサと同じく、パイピングがエナメルのパールホワイトで、蛇柄にタックロールの追加です。

掛かった費用は、往復の送料など全部含めて約3万円です。安いと思うか高いと思うかは人それぞれでしょう。例えば予算30万円でシグナスXをドノーマルで乗るよりも、車体20万円のアドレスに10万円分カスタムした、世界に一台だけのオンリーワンに乗るほうが、絶対に楽しいです。というわけで、たった3万円でかなりの個性を出せるので、シート張り替えは安いと思います。


ただし、欠点もあります。
ハヤブサも同じ生地(蛇柄)なので分かっていたことですが、この生地はめっちゃ滑ります。シートの中央に座っていても、ブレーキを強くかけたときには滑ってシートの前のほうに移動しちゃいます。これからシート張り替えを考えている方は、参考にしてください。



ハヤブサのシートとホイール [バイク]

ゲイルスピードのアルミ鍛造
14867384047610.jpg

ロードバイクのカスタムでは、ホイールをノーマルから社外品へ交換するのは、ポピュラーな
カスタムです。2キロ前後の完成車装着ホイールから、アルテグラに変えるだけでも効果を
体感できるでしょう。300グラム程の軽量化でも、回転部分のホイールなら走りの軽さも分かる
はずです。たぶん。

オートバイのカスタムでは、ホイールの優先順位はだいぶ後ろのほうです。マフラー交換は定番
ですが、社外ホイールは街中であまり見かけません。走りの軽さは、私の場合まったく体感する
ことは出来ませんでした。主に見た目カスタムです。


ロードバイクは、車体を乗り換えてもホイールを使いまわすことが出来ます。レースの厳しい
レギュレーションのせいか、規格が統一されています。でもオートバイは違いますね。パーツは
車種専用設計がほとんどで、例えメーカーが同じでも互換性はまったくと言っていいほどありません。
20万円出してホイール交換しても、バイクを乗り換えたらまた買い直しってことになります。
高価でも、効果(走りの軽さ)は低い。でも交換しちゃうのが私。趣味なんて自己満ですよ、自己満。


多くに人がロードバイクのカスタムにハマっちゃうことは、簡単に理解出来ます。クルマやバイク
よりもパーツの組み換えが容易ですからね。子供の頃、ミニ四駆をやっていた世代なら、絶対に
ロードバイクにハマっちゃうと思います。大人買いできるし。こんな感じで。

ブレークイン後に選別します。
14867406931250.jpg

脱線しました。ミニ四駆はまたそのうちアップするとして、バイクの話に戻ります。

ばくだんいわデザインカスタムシート。
14867384049131.jpg

ワンオフ品。既製品ではなく、自分の希望どうりにオーダーメイドで製作したものです。
蛇柄とクロコダイル柄、パイピング部分はパールホワイトのエナメル。個性的なシートに
仕上がっています。

これだけインパクトがでるカスタムですが、ハヤブサの場合たったの2万円ぐらいでシート
張り替えが出来ました。20万円使ってもノーマルに思われる社外ホイールよりも、コストが
10分の1のシート張り替えはコスパが高いです。是非おススメします。




さてと、皆さん今までの話の流れで分かりましたよね?
アマゾン箱さんの頑張りが。

そうです!やっと業者に出していたシートとホイールが仕上がってきたんです。
組み付ければパーフェクトジオング。いやいや、ネオ・ジオングですよ!

次回、新型アドレスばくだんいわカスタム例紹介。

サービス、サービスぅ。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A カスタム準備  [バイク]

「あんなの飾りです。偉い人にはそれが分からんのですよ。」

アドレスから脚が無くなってしまいました。
14859898578750.jpg

宇宙空間で運用するジオングには脚が無くてもOK。
しかし、地上運用のアドレスには脚は絶対必要。近いうち復活します。

それまではアマゾン箱さんに頑張ってもらいましょう。買い物を終えてからも役立つアマゾン箱さん。
バイクに潰されていても、口元スマイルで頼もしい存在です。

シートも無くなってしまいました。



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

たまにはハヤブサも [バイク]

乗り物がいっぱいあると、1台1台の乗る頻度が減ってしまい、いつも乗るマシンが偏ってしまいます。
自転車も乗るし、バイクも乗りたい。でも家の中でスターウォーズ見ながらローラー台漕ぎたい。

所有しているけれど乗れていないランキングワースト2位がこれ。

ハヤブサ。
14838054785600.jpg

赤男爵が経営している本格タイ料理レストラン「ナムチャイ所沢店」へ、ハヤブサでランチしに行ってきました。

さすが赤男爵。バイク乗りを知り尽くしていますね。駐輪スペースが屋根付きで立派でした。しかも、ヘルメットや荷物を入れられる無料のロッカーも駐輪スペースにありました。世間ではよく叩かれている赤男爵ですが、見直しました。

ナムチャイ所沢店
14837742250901.jpg

ばくだんいわの生息している北関東からは遠かった。贅沢して高速道路を使っちゃいました。
一般道はアドレスでさんざん走っているので、たまにはハヤブサで高速道路もいいでしょう。

そもそも、なんでタイ料理かというと。
手元に赤男爵でバイクを購入したとき頂いた「ツーリング施設共通利用券」があったのでした。
購入したバイクは1年乗らずに売っちゃいましが、共通利用券の期限が切れる前にせっかくなので
ただ飯を頂こうと思いたちました。
そして、ツーリングがてら本格タイ料理レストラン「ナムチャイ」へ、ぼっちめしへ行きましたとさ。

手元には1000円券が10枚で1万円分の共通利用券があります。
期限があと10日しかなく、高速代が約3500円とガソリン代が約2000円かかるのでまた来るのは
正直しんどいです。なんか交通費だけで焼肉が食べに行けそうな金額ですから。

今日の一回で限界まで食べることにします。

まずは麺。トムヤンクンにフォーが入った感じ。
14837742249060.jpg
すっぱ辛い。添えてある香辛料を入れたら激辛。


そして飯。バジルと豚肉のチャーハン。
14836755121891.jpg
唐辛子入りのナンプラーをかけてね。
と書いてあったので全部かけると・・・ 咳き込んでしまうほど激辛。


えぇい、まだ終わらんよ。 クワトロさんは炭水化物が大好きなのでした。

〆のパイナップルチャーハンのランチセット。 
14838054786311.jpg
ここにきてからセットものを注文しました。
だって、ライチドリンクとタピオカのデザートが食べたかったんだもん。

ご馳走様でした。お会計金額は3020円。1万円はぼっちめしには使い切れませんでした。残念。


このブログを見ているあなたへ質問です。
あなたはお会計時に1000円券を何枚出しますか?もちろんお釣りは出ません。期限は10日。
しかも交通費だけで5000円を超えます。

 ①答え4枚。 だってもう来ないじゃん。20円だって払いたくない。

 ②答え3枚。 20円だけ追加すれば、あと7000円分食べれるじゃん。



ばくだんいわの出した答えは






②の3枚。
残り使える金額が6000円よりも7000円のほうが得した気分になっちゃうんですよね。
ケチくさい思考回路ですが許してください。

ポジティブに考えれば「おいしかった。なんかまた食べに行きたくなっちゃったよ。」
って感じかしら。たぶん遠くて期限内に行けないけどね。


そうそう、所有しているけれど乗れていないランキングワースト1位がこれ
本格MTBでスペシャライズドのスタンプジャンパーFSR(街乗り仕様)
14838072925060.jpg


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

新型アドレス110 CE47A 外装 外し方 その3 [バイク]

フルフロンタルなアドレス
017.jpg

前回までが外装の外し方でしたが、今回の目的であるフェンダーレスキットの取り付けは続きます。


まだだ、まだ終わらんよ。


純正フェンダーをキットの指示通りにカットしますが、車体についたままのほうがカットしやすいです。
カットが終わったら、純正フェンダーをずらしてキット固定用の穴をドリルであけます。
カットや穴あけの位置は説明書を参照してください。まぁ見なくてもなんとなく分かりますし、ここまでばらせる方ならステーを自作してオリジナルフェンダーレスに出来るでしょう。


純正フェンダー固定ボルトは4本
010.jpg

011.jpg


配線固定のバンドを外します。
021.jpg


フェンダーぶら下がりの図。 
悪い見本です。ぶら下がっているとカットしづらいので、固定しているときに済ませておきましょう。 
012.jpg


キットの説明書では、純正フェンダーを取り外して作業してね。と書いてありますが、リアサスペンションが邪魔をして取り外しが面倒だったので、ずらしただけで作業しました。十分作業できます。

リアサペンション固定ボルトの上側が見えるようになったので、今後リアサスを交換するときは、ここまでフルフロンタルしないとダメなんですね。 


さあ、ここまで来ればキットの取り付けは完了したはずです。
あとは、ライセンスランプを付属のLEDに交換するために、配線の加工をするのみ。


LEDとギボシ端子
013.jpg


ギボシ端子や電工ペンチの使い方はググってください。私がするよりも詳しく分かると思います。

LEDには極性があるので、点灯しない場合ブラスとマイナスが逆かもしれません。
(バッテリーのマイナス端子を戻してなかったってオチはないですよね!)
動作確認は必ずしましょう。カウル戻してから、もしも点灯しなかったら・・・ 

LEDライセンスランプ直貼り。
014.jpg

テールレンズの曲面にあうように、そっとやさしくLEDを曲げます。
元から3Mの両面テープがついています。


が、曲面に負けてテープがはがれた。
LEDがまっすぐ気味だからはがれるんだ。
よし、もっと曲げてみよう。
ぴきっ! ギャー 表面が割れた!
でも点灯している。 アブねぇご臨終かと思った。
手持ちの3M超強力両面テープで張り直す。


うまくいきました。バッチリ チリ脚です。


最後に、逆の手順で外装を戻せば作業完了です。

新型アドレス110 CE47A 外装の外し方講座は以上をもちまして終了です。
皆さんの参考になれば嬉しいです。これからも情報を発信していきます。