So-net無料ブログ作成

クルマ欲しい病 [日常]

私が定期的にかかる病に、「クルマ欲しい病」っていうのがあります。


最近になって発病してしまいました。
2017-10-08T16:26:15.jpg


事前に試乗車があるのを確認して、休日にスズキのディーラーへ行って来ました。


気になる車種は「スイフトスポーツ」。
2017-10-09T01:15:23.jpg


9月下旬に発表されたばかりの車種で、展示車もナンバーを取得してやっと試乗車が用意できた直後です。週末はディーラー激混みが想像できます。平日に行ったので、ゆっくり話も聞けて、たっぷり試乗もできました。


ばくだんいわの生息地の駐車場は、出入りが狭いので軽自動車がちょうどいい具合。

今回欲しいのは軽自動車ではなく普通車のコンパクトカーです。以前乗っていたグロリアと比べれば小さいですが、駐車場が入れづらい。今回の悩みどころは車の大きさです。


ちなみに、グロリアにサイクルキャリア。
2017-10-09T00:59:43.jpg


ちっこい可愛らしい車がいいので、比較検討車種として「ワークス」も試乗させてもらいました。同じマニュアルのターボ車です。小排気量ターボ車は、扱いきれるパワー感が楽しいです。

去年の秋、アルトワークスがデビューした時期も「クルマ欲しい病」にかかってディーラーへ行き、見積りまで出してもらいました。その時は、スイフトとの価格差が2〜30万円なので悩みに悩んで、新型スイフトスポーツが発売されるまで待つことにしました。
(今回、スイフトスポーツの後にアルトワークスを試乗しましたが、乗る順番を逆にすればよかった。去年あれほど悩んだのが嘘のようです。新型スイスポの後だと、ワークスがおもちゃに感じちゃいました。)

あれからあっという間の一年。その間にラパンを買ってしまいました。

ラパンにサイクルキャリア。
2017-10-09T01:02:28.jpg


スイフト本気で買いそうですが、お金がたまらないなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

ミニスーパーファミコン開封の儀 [日常]

買っちゃいました。
2017-10-05T10:50:30.jpg


発売日前までは、事前予約が出来ておらず、どうしても欲しかったのでかなり焦っていました。昨年発売したミニファミコンなんて、未だに再生産しないし。
今回のミニスーパーファミコンも、発売日を逃すともう買えないなんて考えるとドキドキプリキュアです。

当日販売分を購入できることを願って情報収集をしていると、近所のヨーカドーで当日朝、30台限りですが抽選販売することが分かりました。9時にヨーカドーが開店で、「9時10分までにおもちゃ売り場前の待機列に並んでね」っていう内容のポスターも確認できました。


よっしゃ! 抽選だけど発売日に買えるかもしれない!!


ビックカメラも当日朝に抽選販売があるのは知っていましたが、競争率が高そうなので、ヨーカドーの
おもちゃ売り場を狙うことにしました。


開店前の8時半過ぎに現地到着。9時の開店時間を待ちます。この時点で、私と同じようなミニスーパーファミコン狙いの同志がチラホラいました。
心の中で「中心部から外れているけど流石にここは横浜。田舎(ばくだんいわの実家は栃木県)と違い、人口が多いだけあって競争率高いんだなぁ。もしビックカメラに行ってたら、もっとやばそう。」と思いました。


開店と同時に、同志達は早歩きでおもちゃ売り場へ急ぎます。先着順の販売ではなく抽選販売なので、別に急がなくてもいいのですが、わたしも早歩きになってしまいました。


先頭から5人目に並べました。


9時10分までに並んだ人に抽選券を配るようなので、あと数分で私の後ろにどれだけ列が伸びるのだろうと、ドキドキしました。「100人以上並んだら嫌だなぁ。買えないかもしれない。」



あれっ、列が伸びない。



9時10分になり、売り場の責任者の方からこんな説明がありました。
「予定数の30台よりも、お並びの方の人数が少ないので、全員購入できます。このまま列を崩さずにレジへ移動します。」

まさかの結果でしたが、購入出来てなによりです。仕事をわざわざ休んでよかった。



で、超簡単なレビューです。

大きさの比較。
2017-10-05T10:50:30.jpg


付属品。
2017-10-05T10:50:30.jpg


本体ちっちゃい。
2017-10-05T10:50:47.jpg

端子はどうなっているのかな。
2017-10-05T10:50:47.jpg

2017-10-05T10:50:47.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

桃色MTB その2 [自転車]

前回はコラムをカットして、仮組み段階まで終了しました。
今回はカスタムパーツを取り付けていきます。ついでに身体測定もしちゃいましょう。


純正ステム&ハンドル。
2017-08-24T01:23:59.jpg

肉厚で安っぽい作りです。438gと軽くはないですね。
では安物のギザプロダクツ製はどうでしょう。

ギザプロダクツのステム&ハンドル。
2017-08-24T01:23:59.jpg

313g。二つ合わせて4,000円ちょっとの価格ですが、一気に125gも軽くできました。
恐るべしコスパです。ステムは100㎜を選択し純正よりも少し長くしました。


純正ペダル。
2017-08-24T01:23:38.jpg

338g。まぁ普通のプラスチックのペダルです。
では金属(アルミ)製のグランジのペダルはどうでしょうか。

グランジ フラットモットペダル。
2017-08-24T01:23:59.jpg

345.5g。大きさは純正同様な大きめのペダルですが、だいぶ健闘しています。
なんとか+7g増ですみました。


純正グリップ。
2017-08-24T01:23:38.jpg

純正は単なるゴムのグリップ。意外と重たい103.5g。グランジのグリップは、ビス止めでしっかり固定できるロックオンタイプのものを選びました。

グランジ Wロックスリムグリップ。
2017-08-24T01:23:38.jpg

こちらは意外と軽い90g。


エリートのボトルケージとサイクルコンピューターのマウント取り付け後。
2017-08-24T01:24:23.jpg

ピンク要素が多くなりました。
この時点で、サドルもピンクにしようか迷っていましたが、くどいのでサドル交換はやらないことに決めました。

仮に交換するとこんなイメージ。
2017-08-24T02:00:32.jpg

ミーアキャンベルのザクウォーリア風仕上げならいいかもしれませんが、今回は止めます。
さらにピンクのタイヤは気持ち悪いので交換します。


純正タイヤ&チューブ。
2017-08-24T01:24:23.jpg

私のタニタのスカウターでは、戦闘力1000g以上で測定不能でした。
分けて測定しましょう。

タイヤ。
2017-08-24T01:24:23.jpg

787.5g。おもッ。
チューブもどうせ重いんだろうな。

チューブ。
2017-08-24T01:24:53.jpg

228g。ロードバイク用の軽量チューブ3本分です。おもッ。

タイオガ FAST R-X&シュワルベ 21SV。
2017-08-24T01:24:53.jpg

タイヤとチューブセットで638gなので、純正よりも一気に377.5gも軽くできました。見た目もよくなり、前後で750g以上の軽量化が出来ました。タイヤの太さを1.5インチに細くしたので、街乗りが軽快になるはずでしょう。


交換後がこちら。
2017-08-24T01:24:53.jpg

やっぱりタイヤはブラックですね。引き締まって見えます。ピンクとブラックのツートンカラーは女性っぽいカラーですが、格好よく仕上がったので男性が乗っても違和感ないです。

当初は、萌え萌えな痛車にするつもりだったのですが、これぐらいでカスタムは止めておきます。
気が向いたらリアホイールのカバーを付けようかなぁ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

新規開拓 海老名・厚木 [ミニ四駆]

天候に恵まれ絶好の自転車日和でしたが、今日の休みは友人とミニ四駆の遠征です。

「カメレオンクラブ綾瀬店」がばくだんいわの最寄りのコースだったのですが、まさかの閉店。
走らせる場所を見つけようと新規開拓に出かけることにします。


カメレオンクラブ綾瀬店。
2017-06-27T15:49:08.jpg


海老名・厚木方面へ レッツビギンでございます!


最初にイオンシネマ海老名で映画を見てから厚木に移動するつもりでしたが、上映時刻よりもだいぶ早く到着してしまい時間潰し。近くの「コジマ×ビックカメラ海老名店」にも常設コースがあるらしい。

因みに見た映画は実写版JOJO。うーん、僕はそれなりに好きだよ。続編に期待します。


コジマ×ビックカメラ海老名店。
2017-08-22T21:06:59.jpg

レーンチェンジと青いコーナーが3個づつあるので、JCJC3個分プラスαですね。

コースが店内にぽつんとあって、買い物客からの羞恥プレイを想像していましたが、予想をいい意味で裏切られました。少ないながらもセッティング用の椅子とテーブルが用意されています。コースの隣にはパーツも陳列されており、必要とあらばすぐに買い物ができます。コジマ×ビックカメラ海老名店はミニ四駆ステーションなので、ミニ四駆ステーション限定パーツも陳列されていました。コースの難易度は低いものの、ドラゴンバックやバンクもあり意外と楽しめます。友人曰く「横浜ヨドもここを見習って欲しい。」だそうです。その通りです。横浜のヨドバシはJCJCをぽつんと1個置いてあっただけですもん。


横浜ヨド。
2017-06-27T15:51:17.jpg



コジマ×ビックカメラ海老名店をべた褒めしましたが、上には上が存在します。
厚木はやばかった。ビビった。

映画を見終わり、本日のメインディッシュの厚木にある「神奈川レジャーランド厚木店」へ移動します。


22時少し前に到着したので、建物の周りの照明は真っ暗だし、立体駐車場の一部が封鎖されていて少し不安になってしまいました。しかし今回の目的の2階フロアは、24時間営業です。
ボーリングやゲームコーナーがあり、さらにはラジコンの室内コースがジャンルごとに複数も用意されています。その一角にミニ四駆コースがあるのです。時間制の有料ですが、コースの規模や設備を考えると有料でも全然構いません。


ラジコンコース。
2017-08-22T21:07:47.jpg

2017-08-22T21:07:15.jpg

2017-08-22T21:07:15.jpg


ミニ四駆コースの料金表。
2017-08-22T21:06:59.jpg

2時間 500円(後払い)を選びましたが、500円は税込み価格でした。さらに当日限定のUFOキャッチャー1回無料券をもらえました。ラッキー。


ポイントカード。
2017-08-22T22:10:36.jpg

会計時にポイントカードも発行してもらい、スタンプを押してもらいました。毎月「7」が付く日はポイント2倍で、ポイント(スタンプ)が貯まると1時間無料になります。



ところで このコースを見てくれ こいつをどう思う?
15034035996720.jpg


すごく・・・大きいです・・・。


コースの大きさに驚き、思わずピースするくらいはしゃいでしまう友人です。
せっかくならダブルピースが良かったなぁ。

このアケステの持ち主ですし。
2017-04-06T00:49:34.jpg


PIT(作業スペース)側からのアングル。
2017-08-22T21:07:15.jpg

巨大な3レーン立体コースに埋もれて、フラット2レーンコースがあります。また、PITスペースは座席が決められて、受付時に好きな座席を選ぶシステムのようです。座席それぞれにコンセントタップが用意されおり、充電を忘れてしまっても現地で充電ができます。どこのショップでもコンセントは使用禁止なので、嬉しい計らいです。

巨大立体コースが利用でき、電源が必ず確保出来るのは、500円を払う価値ありです。24時間営業なので、気が向いたらいつでも走らせられるのもメリットです。ちと遠いけど。


不安要素もちょっちあります。ばくだんいわはまだまだミニ四駆初心者なので、ガチ勢と鉢合わせにならないことを祈るばかりです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

桃色MTB その1  [自転車]

買っちゃいました、LOUIS GARNEAU。
2017-08-21T00:23:52.jpg

「LOUIS GARNEAU」って書いて「ルイガノ」と読みます。創業者の名前がルイ・ガノーさんだからです。ルイガノの読み方は覚えてくださいね。
ルイガノは「ガチでスポーツ」っていうよりも、「オシャレ系ファッションアイテム」みたいなイメージが強いブランドです。

関係ないけど、間違いそうな名前「ルイス・ガルシア」はスペインの有名なサッカー選手です。


購入したのは2017モデル「LGS-CASPER PRO」。安いかったので思わず買っちゃいました。
定価税込み70,200円が、サイクルベースあさひのリアル店舗で税込み52,980円でした。なぜかあさひのネット店の価格よりも安かったです。クロスバイクの定番エスケープR3を買うような金額で、油圧ディスクブレーキ装備、フルシマノコンポの街乗りMTBが買えちゃいました。オヌヌメです。


いざ、開封の儀です。
2017-08-21T00:23:52.jpg


派手なピンクのタイヤが見えてきました。
ブログのタイトルで分かっていましたよね。桃色MTBだって。


どれどれ、取り出してみましょう。
2017-08-21T00:23:52.jpg


じゃあ、仮組みしましょう。
2017-08-21T00:24:03.jpg


メーカーHPの写真だとパステルピンクに見えますが、現物はもっと発色の強いピンクです。
LOUIS GARNEAUのロゴはアイボリーで、とってもシャレ乙です。


コラムが長いですね。コラムスペーサーが沢山入っています。
2017-08-21T00:24:03.jpg


試し乗りはまだしていません。仮組みだけです。ポジションなんて分からないけど、見た目が恰好悪いので、サクッと短く切ってしまいましょう。


どれ、じゃあ、切断の儀。
2017-08-21T00:24:03.jpg

ステムを外して、コラムにソウガイドをセットします。あとはノコギリでギコギコ切るだけです。
やすりで切断面を整えたら、コラムに新しいスターファングルナットを打ち込みます。
専用工具が無いと上手く打ち込めないので、工具が無い方はショップで作業してもらうのが良いと思います。


因みに専用工具はコレ。
2017-08-21T00:24:31.jpg


カット後、組み立ててみると。
2017-08-21T00:24:31.jpg

スッキリしました。いきなり最短にカットするのはどうかと思い、10ミリスペーサー2枚分だけ余裕を残してあります。


これだけ短くしました。
2017-08-21T00:24:31.jpg

首長族のリングが大幅に減りました。めでたしめでたし。


その2へつづく。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

日本一小さな牧場 [自転車]

最近雨ばかりのお天気です。


昨日、一昨日と雨が続きましたが、今日の昼間は雨は降らないらしい。
朝には雨が止み、10時過ぎには路面が乾いてきました。


家でじっとしているのもつまらないし、ガチで走りに行くには天気が微妙です。
サクッと近所をポタリングすることにしましょう。


目的は美味しいジェラートです。
2017-08-17T12:52:08.jpg


「飯田牧場」という日本一小さな牧場を目指します。神奈川県藤沢市にあり、割とご近所です。


「ろんぐらいだぁす」のコミックを読んだり、アニメを見たことはありませんが、ろんぐらいだぁすファンの聖地的な存在らしい。コミックやアニメを勉強してから「聖地巡礼」として再度訪問しようと思います。なので、今日は下見をかねたポタリングです。

境川サイクリングロードの「俣野橋」から県道403号線を南下してすぐの住宅地に、日本一小さな牧場があります。ネットの口コミなどで事前にお店の規模は知っていましたが、想像以上にこじんまりとした牧場です。っていうかアイス屋さんです。


ろんぐらいだぁすでは、この青いベンチに腰を掛けているんでしょうね。たぶん。
2017-08-17T12:52:08.jpg


おしゃれなアイス屋さんなのに、ピチパツ姿のオッサンばかりが目に付きます。平日なのにオッサンたちで大盛況です。誰も映り込まない店舗外観の写真を撮るのに苦労しました。敷地内には自転車用のバイクラックも用意されており、自転車乗りに優しいお店です。一枚目の写真を見てください。奥のバイクラックにロードが何台もかけてありますね。ひっきりなしにローディーがやってきます。

自転車乗りに優しいから「ろんぐらいだぁす」に取り上げられたのか、「ろんぐらいだぁす」に取り上げられたから自転車乗りに優しくなったのか分かりません。どっちなのでしょう。どちらにしても、バイクラックが常設されていると非常に便利ですね。



ミルクとラズベリーのダブル。お値段450円也。
2017-08-17T12:52:08.jpg


定番のミルク以外にも約10種類ほどのフレーバーが選べます。
2017-08-17T12:52:24.jpg

2017-08-17T12:52:24.jpg


牧場なので、建物の裏手には牛舎があります。
2017-08-17T12:52:08.jpg

霧降高原の大笹牧場にもいた、ブラウンスイス牛がいますね。
2017-08-17T12:52:24.jpg


本日の走行距離、たったの18km。

以上、ジェラートポタリングでした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

鋭意制作中 [自転車]

パーツはそろっていたのですが、気力が湧き立たず数か月放置していたチューブラーを組みます。
2017-08-15T14:48:18.jpg

せっかく組んだのですが、ミヤタのチューブラーテープが途中で無くなってしまいました。
やる気が起きたのに・・・。

またしばらく放置かなぁ。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

コミックマーケット92 [日常]

コミックマーケット、通称「コミケ」。
2017-08-11T19:33:54.jpg


自転車仲間の「一梨乃みなぎ」先生が、「ビテイコツハンター」というサークルで参加されているので、見に行ってきました。


2017-08-11T19:38:40.jpg


コミケとは、大規模な同人誌即売会です。
詳しくはググってもらえば分かりますが、
夏と冬の年2回東京ビックサイトで開催される、大きなイベントです。


今年の夏は、8月11日、12日、13日の3日間開催です。
日によって、取り扱っている同人作品のジャンルが替わります。


ビテイコツハンターさんは、東方project系なので、コミケの初日です。
2017-08-11T19:38:40.jpg


因みに、毎回大学の漫画研究サークル等(学漫)は3日目が恒例となっているので、ばくだんいわが大学生の頃には、コミケ3日目には何度も行ったこともあります。
3日目は、有名エロゲー原画家さんのサークルが出展するので、大変混雑します。
絵や文章は全く書けませんが、学漫でサークル参加もあります。懐かしいです。
社会人になってからは、行く機会は半減してしまいましたが、久々に仲間の活躍を応援してきました。

応援 = 新刊を購入する。

ことなんですが、いろいろあって新刊ではなく、みなぎ先生オヌヌメの既刊本を1冊購入しました。
今晩のオカズです。(注 : エロはありませんでした。)



個人の同人作品以外にも、企業もブースを出展しています。

TYPE-MOONの痛車がコスプレのおねーさんと一緒だったりします。
2017-08-11T19:33:54.jpg


企業ブースを散策しても、ばくだんいわは財布の紐も硬いので、ヲタク系グッズは実用的な物を買うように心掛けております。( ̄^ ̄)エヘン。

ブログにたまに出てくるアイマスのフィギュアは、「実用的か?」って聞かれたら言葉に詰まってしまいますが、一応実用品です・・・。心を癒してくれます。
私の場合、ヲタク系グッズとかは箱に入れて大切に仕舞っておくよりも、パッケージは必ず開封しちゃいます。袋から出してなんぼです。雛壇を作って身近なところへ飾ってあげましょう。


ぎゅうぎゅう詰めで申し訳ないけれど。
2017-08-13T02:20:04.jpg



コミケと言えばコスプレです。
懐かしいコスプレのレイヤーさんがいたので、声をかけて写真を撮らせてもらいました。


東京ミュウミュウです。
2017-08-11T19:38:40.jpg

会場でミュウザクロさんを見かけていたので、もしやと思っていましたが、全員揃っていて嬉しかったです(;´Д`)ハァハァ。
ただし、ミュウミュウ達は打ち合わせ中なのか、キメポーズで立ってくれているわけではなかったので、話しかけるのにちょっとだけ勇気が必要です。

「東京ミュウミュウの皆さん、良かったら写真を撮ってもいいですか?」

見知らぬ人へ声をかけることは、日常生活でなかなか有りません。知らない人へ写真撮らせてなんてお願いしたら、即タイーホでしょう。


東京ミュウミュウのテレビ放送は約15年位前。
その頃のばくだんいわは、土曜の夕方がガンダム種、日曜の朝がミュウミュウを見るパターンだったと思う。センター試験を受ける当日の朝も、テレビでリアルタイムで見ていた記憶があります。

東京ミュウミュウは、プリキュアシリーズへと受け継がれていく、戦うヒロイン達(セーラームーンみたいな感じ)の草分け的存在です。おじゃ魔女ドレミシリーズからの転換期の作品です。戦いだけでなく、女の子の切ない恋心の描写もあり、素晴らしい作品となっています。とってもオヌヌメです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

桃色片思い [自転車]

2017-08-09T19:03:24.jpg

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

2018年モデル MERIDA 展示会 [自転車]

久しぶりのブログ更新。
だいぶ更新をさぼっちゃいました。


でもブログにはアップしていませんが、いろいろと自転車で走ってはいますよ。
2017-08-08T23:40:43.jpg



新しい自転車を購入しようかなぁと考えて、ネットサーフィンで情報を集めていると、あっちゅ~まに時間が過ぎてしまい、ブログの更新が疎かになってしまいました。大勢でツーリング行くと写真の加工が大変で、億劫になっちゃいます。皆さん顔出しNGですもんね。その間の出来事を簡単にまとめると、


秩父へ「あの花」ライドへ行ったり
2017-08-08T23:28:30.jpg

2017-08-08T23:28:30.jpg


箱根へ「ヱヴァ」ライドへ行ったり
2017-08-08T23:31:56.jpg


グリコさんと茂木ライドへ行ったり
2017-08-08T23:31:56.jpg


職場が雨漏りしたり
2017-08-08T23:31:56.jpg


色々な出来事がありました。


一番の出来事は、小倉唯ちゃんの2ndアルバムを買ったことですね。
2017-08-08T23:36:29.jpg


と、まぁこんな感じです。





ここからが今日の本題ですが、メリダの展示会へ行ってきたので報告です。


メリダは、ジャイアントに次ぐ世界第2位の規模のメーカーです。しゅごいです。
展示会の規模はどうだったかというと・・・ 


残念な規模でした。  (でもお菓子とジュースを貰いました。)


まぁいいんです。大々的に会場を貸し切っても、宣伝費がかさむだけです。抑えるコストは抑えて、その分をお客様へと還元しているのだ、と思いましょう。実際、コスパが良いしね。


では早速、バーレーンメリダレプリカのスクルトゥーラを紹介します。

リムブレーキがこちら
SCULTURA TEAM-E お値段1,100,000円也。(以降すべて税抜き価格)
2017-08-08T13:53:04.jpg


ディスクブレーキがこちら
SCULTURA DISC TEAM-E お値段1,200,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


同様にリアクトのリムブレーキがこちら
REACT TEAM-E お値段1,100,000円也。
2017-08-08T13:53:04.jpg

フレームセットがお買い得な339,000円也ですが、専用のVision Metoronハンドルが含まれるのかが気になり担当者へ質問したところ、別売りだそうです。残念。Vision製品の代理店のフタバ商店のHPを確認すると、Metron INTEG 5D ハンドルは税抜き75,000円也でした。たけー。
でも通常のステムやハンドルでは、フレームとの隙間ができて恰好悪くなりそうです。Vision Metoronハンドルはフレーム買いの場合は購入必須かな。


ディスクブレーキがこちら
REACT DISC TEAM-E お値段1,200,000円也。
2017-08-08T13:53:04.jpg


今回のモデルからリアクトは3世代目に生まれ変わり、大幅な軽量化もされました。
雑誌などではどこがどれだけ軽量になったのか分かりませんでしたが、プレゼンテーションで説明がありました。


うpして大丈夫かな。禁止って言っていなかったから、いいよね。


じゃじゃーん。
2017-08-09T00:10:37.jpg


何気にトップグレードのCF4フレームだけでなく、CF2フレームも進化しています。


2018年モデルのリアクト比較一覧もうp。
2017-08-09T00:10:37.jpg



完全新作モデルの発表もありました。SILEXです。
「サイレックス」と読みます。ジャンルはアドベンチャーバイクですね。


SILEX 9000 お値段459,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


コンポはSRAM FORCE CX1。フロント44Tシングル、リア10-42Tの11速。もちろん油圧ディスクブレーキ装備。オフロード界ではSRAM優勢なので、SRAMを採用してフロントシングル化の流れは分かりますが、ブラケットがデカくてキモイですね。この見た目でSRAMが嫌いになりそうです。新型油圧アルテのブラケットが小ぶりで握りやすいので、余計にキモく感じてしまいます。


他に完全新作モデルでリアクトのトラックバージョンがあります。
REACT TRACK 500 お値段11,900円也。
興味がなかったので写真はありません。



最後に街乗り最強の1台を紹介します。

GRAN SPEED 300-D お値段111,000円也。
2017-08-08T13:53:24.jpg


簡単に言うと、フラットバーロードのアドベンチャー版ですね。
ハイドロフォーミング製法のアルミフレームにフルカーボンフォーク。コンポはSRAM APEX1。
フロント44Tシングル、リア11-42Tの11速。もちろん油圧ディスクブレーキ装備。サイズ50で重量がなんと10㎏を下回って、9.9㎏です。32cのボリュームあるタイヤで、乗り心地も悪くなさそうです。

クロスバイクを魔改造するよりも、高性能で値段も高くないです。買いの1台でしょう。



どうでしたか、メリダの新モデルは?

今月末には2018年モデル GIANT展示会も予定されています。
ばくだんいわも参加予定なので、行って来たらGIANTもご報告いたします。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog