So-net無料ブログ作成
検索選択

輪行のススメ 銚子海鮮編 その1 [自転車]

久しぶりの輪行シリーズです。
千葉県銚子市まで旨いものを喰いに走ってきました。


2017-07-08T21:56:32.jpg


「道の駅しょうなん」に朝7時半集合。 集合時間パネーっす。
14995246276162.jpg


湘南ではありません。「道の駅しょうなん」です。千葉県柏市の手賀沼に隣接する道の駅なのです。not湘南。湘南ボーイばくだんいわの最寄り駅、長後駅からでは、始発に乗っても集合時間に間に合いそうにありません。長後の始発を待つより、東京方面へショートカットできるので戸塚駅まで自走します。


4時起床の4時半過ぎに自宅を出発。5時15分戸塚発の東京上野ラインをめざします。
戸塚駅到着が5時5分だったので、まったく余裕がありません。実質5分で輪行袋へ収納しホームへ。輪行袋へ収納時間の自己新記録樹立の瞬間でしたが、もちろん写真を撮る余裕はありませんでした。


車内でパチリ。
2017-07-08T23:37:26.jpg


自転車は場所をとるので、先頭車両や最後尾車両のはじっこを陣取りましょう。他の乗客の迷惑にならない様に気を付けます。


我孫子駅で組み立てます。「がそんし」ではなく「あびこ」と読みます。
2017-07-08T23:49:45.jpg


遅刻しちゃまずいと気合を入れすぎた結果、少しコンビニで朝食を兼ねた時間つぶし。それでも道の駅には一番乗り。


メンバーは私以外に、写真中央にプロペルアドバンスドSLさん。右がクワトロカーボンさん。左がコスミック695さん。オルトレの一梨乃みなぎ先生。いやー、平地の巡航速度が速そうな顔ぶれです。私以外の4名全員エアロロードやディープリム。ミュールゼロ+手組みアルミクリンチャーで対抗します。


14995253609364.jpg


朝の集合写真にみなぎ先生が写っていないのは・・・ お寝坊さんだからです。
8月11日の夏コミを控えており、原稿作成などで寝不足なのでしょうか?

14995265555080.jpg


本日の大まかなルートは、道の駅を出発後、ひたすら国道356号線を東へ進み銚子を目指します。銚子の新鮮な魚介類をいただき、帰り道はヤマサの醤油工場に立ち寄り、銚子駅から輪行で帰宅します。


その2へつづく。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

カーボンスーパーXシャーシ [ミニ四駆]

ミリシタ。
ある程度レベルを上げるとやることがなくなってきた。
曲が増えないし・・・。


ミリシタはペースダウンして、ミニ四駆でも組もう!
2017-07-05T08:09:17.jpg


ロードバイクは機材スポーツです。
最近のミニ四駆も同じように感じます。


ミニ四駆の公式戦のレギュレーションは厳しく、田宮純正パーツを加工・流用するのが、第一次・第二次ブームにはなかった最近のトレンドです。いかに楽して、いかに精度よく加工できるかが勝敗を握ります。


ロードバイクと違うのは、パーツが特別に高価なのではなく、パーツを加工する機材を揃えたり、同じ部品を大量購入して選別していくことです。


選別&育成。
14995221027771.jpg


新機材導入。
2017-07-08T22:51:36.jpg


新機材のプロクソンのリューターを友人と共同購入しちゃいました。
作業スピードがアップしそうです。カーボン固いしね。少しでも楽にカーボンを切断できるように、ダイヤモンドカッターも同時購入です。リューターの先端の「気円斬」みたいなのがソレ。



上の方で、「パーツが特別に高価なのではなく」と書きましたが、嘘です。カーボンのプレートは高価です。なんだかんだで一台組み上げると約一万円はかかります。場合によってはそれ以上。


ばくだんいわのポータブルピットには、走れる状態のマシンが5台有ります。単純計算5万円以上。予備パーツなどを含めると、入門用アルミロード+アルテグラのホイールが買えそうです。


道楽ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

肉の日 [日常]

6/29にスマートフォンゲームアプリ「アイドルマスター ミリオンライブ! シアターデイズ(ミリシタ)」が配信されました。


私は、もしもしゲー(スマホでゲーム)はやりませんが、アイマス関連の音ゲーならやります。デレステもやっていたので、違和感なく「ミリシタ」を始めることができます。


だた、1日は24時間しかなく、もしもしゲーにはまると他が何もできなくなってしまいます。
ブログ更新も・・・



なので手抜きですが、「今日は肉の日」。

ステーキガストに行ってまいりました。
2017-06-29T23:54:22.jpg


ごちうさとコラボしていたので、割高ですがごちうさセットを注文。
2017-06-29T23:54:22.jpg


ランダムで缶バッチがもらえます。
2017-06-29T23:54:22.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

遠征 [ミニ四駆]

ミニ四駆熱が冷めてしまって、早2年。


水色のポータブルピット「ジャパンカップ2014年」の文字を眺めると、盛り上がっていたあの頃が懐かしく思われます。ポータブルピットを買ってからもう3年もたったのですね。


第3次ミニ四駆ブームが始まってから、職場の数人と一緒にミニ四駆を始めました。しかし今も現在進行形な仲間はもう誰もいません。今では社内の人間でミニ四駆仲間はいませんが、大学時代の友人なら一人、現在進行形な人物がいます。


湘南ボーイ新生活が6月からスタートしましたが、なんと嬉しいことに「現在進行形な友人」が近くに住んでいます。これをきっかけに、冷めてしまったミニ四駆熱を取り戻せるかもしれません。


2017-06-27T15:49:08.jpg


いつもはロードバイクの遠征で活躍してくれている「21ラパン」ですが、今日はミニ四駆を運びます。キャリアの出番は無し、車内にマシン4台積んでもスッカスカ。


ばくだんいわは早い乗り物や、モータースポーツが好きです。ロードバイクも早い乗り物という延長線で、その魅力にハマってしまいました。ロードバイクの例え話でよく、「1分の1スケールのミニ四駆だよ」って言うことがあります。パーツを組み替えて楽しめるってのが共通点です。


ミニ四駆は世界最小のモータースポーツです。(「ミニッツレーサーがあるじゃん」って言うツッコミは無しです。)ミニ四駆は、自分の好きなようにカスタマイズできるから好きです。仲間と走らせるのはもっと大好きです。平日の休みに一人でおもちゃ屋さんに走らせに行くと、なんだか寂しい気持ちになります。いい歳こいたオッサンがなにやってるんだか。仲間と行けばそんな気持ちも吹っ飛びますね。


レッツビギンでございます。


家から比較的近いコースへ行ってきます。


ORBITAL(オービタル)神奈川あやせ店(+カメレオンクラブ)。

お店の名前がいまいち分かりづらいですが、綾瀬にあるカメレオンクラブです。
無料の会員登録を済ませると、無料でコースを走られることができます。入店は2度目ですが、コースを利用するのは本日が初めてです。


どれどれ。


左回りで、ホームストレート後の速度がのった状態でドラゴンバック。大きなバンクもある。


2017-06-27T15:49:08.jpg

2017-06-27T15:49:08.jpg


ブレーキが低すぎるとバンクは上らないし、1コーナー終わりにどれだけ姿勢を崩さないでドラゴンバックでジャンプするかが攻略のカギかな。マスダン多いと重くてバンクで失速するから、モーターはダッシュ系かな。


とかなんとか妄想するのがミニ四駆の楽しみです。



少しミニ四駆熱が復活してきました。


綾瀬のカメレオンクラブのあとには、横浜ヨドも行っちゃいました。
2017-06-27T15:51:17.jpg


意外と充実した休日の過ごし方でした。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

箱根ライド 七曲り編 その2 [自転車]

チョイMなルート、旧東海道。


箱根登山鉄道の箱根湯本駅の手前、三枚橋交差点を左折するとそこが旧東海道です。
有料道路の箱根新道と並走しており、国道1号線よりも短距離で芦ノ湖へと向かえます。


箱根新道の「新道」ってことは、「旧道」に何かしらの不便があるから新しい道を造ったわけでありまして、旧東海道が走り難くなければ、わざわざ有料道路など整備されるはずがありません。案の定、旧東海道はくねくねの急勾配が連続します。三枚橋交差点を曲がった瞬間の温泉宿街から、ガーミンは8~10%を表示していました。


須雲川沿いを走るので、上り連続ではなくアップダウンを少し繰り返します。裏ヤビツの苦い物思い出が脳裏に浮かびます。ここは無理をしないで軽いギアでゆっくり対処します。下りの勢いを利用してダンシングで攻めるのは命取りです。結衣先輩はゆっくり上る私を途中で抜かしましたが、途中失速し、私よりも大幅に遅くなってしましました。


畑宿までの途中に箱根大天狗山神社のヘアピンがあります。路面の舗装が赤くなっているところがそうです。後ろから車が来てなければ大回りに膨らんで走った方がいいです。ヘアピンの内側はおそらく20%くらいあります。箱根ライドで辛かった印象に残っているのは、このヘアピンくらいです。


神社を通り過ぎているときは何も感じませんでしたが、この神社かなり怪しい神社のようです。「日本で唯一の幼神神社」らしい。「箱根大天狗山神社」でググってみてください。信者はロリペドショタ好きなのでしょうか。


畑宿に到着。
2017-06-20T17:40:48.jpg


選ばれし者の知的飲料を補給します。
2017-06-20T17:40:48.jpg


温泉街を過ぎると山道で途中何も補給できません。まだ6月ですがワンボトルではすぐに空になります。夏に訪れる時は水分を多めに持っているほうが良いです。夏の山岳はボトル2本ですな。予想外の箱根旧道に疲れ、畑宿に30分以上いたと思います。まぁガチヒルクライムじゃなくて、今日はポタリングなんでね。


七曲りと箱根新道。
2017-06-20T17:41:20.jpg

畑宿を出るとすぐに七曲りの入り口です。
「これより1.2kmの間七曲り 上り勾配10.1%」の黄色い看板が、やる気を萎えさせてくれます。この時点でも十分な上りだったので、この看板を撮影する余裕がありませんでした。次回はアップします。
看板の意味を推察するに、瞬間最大勾配が10.1%というわけではなさそうで、1.2kmの区間の平均が10.1%なのだと。まぁ覚悟はしていました。可愛そうなのは、覚悟を決めていなくただ連れられてここまできた結衣先輩です。ごめんちゃい。


旧東海道の七曲りと箱根新道のツーショットを撮影するという名目で、途中で足を付きました。この七曲りですが、コーナーの数は7つじゃありません。12くらいありました。


芦ノ湖。
2017-06-20T17:41:47.jpg

国道1号線に合流するとすぐ目の前は芦ノ湖です。ここまでの三枚橋から旧東海道ルートの距離が約11km。国道1号線ルートだと16km。旧東海道ほうが5kmも短いってことは、それだけ勾配がきついってことです。初心者は国道1号線ルートがオヌヌメです。


新しい仕事環境で、最近ロードバイクを購入した方とお友達になったので、いろいろとルート考えていますが、いくら国道1号線ルートが易しいとはいえ、それは箱根で他のルートと比較した場合の話であって、獲得標高1000mクラスのライドは大変かもしれません。


どうでしょうか? TCR ADVANCED 1 KOMさん。
どうでしょうか? TCR SLR 2さん。


あれれ、二人とも軽量バイクですね。一人はキングオブマウンテンですね。
一緒に走るのが楽しみです。


湖畔にはコンビニがあったのでおにぎりを補給しました。


道の駅 箱根峠。
2017-06-20T17:41:47.jpg

少し高台へ上って芦ノ湖の景色を楽しみます。道の駅にご当地グルメを期待ましたが、こじんまりとした道の駅でした。綾波と結衣先輩のツーショットはここで撮影したものです。

2017-06-20T17:39:39.jpg

ヱヴァンゲリヲングッズを眺めている年配の女性がいたので、おばあちゃんなのに珍しいなぁと思っていたら、そのおばあちゃんから「これって何なのかい?」って聞かれてしまいました。


聖地巡礼のガチファンじゃなかったんかい。


優しく説明して差し上げました。


2017-06-20T17:42:25.jpg


次の目的地は大観山です。

ローディーの聖地がヤビツ峠たどすると、オートバイ乗りの聖地が椿ラインなのです。ターンパイクを上った頂上が大観山です。昔は潰れたドライブインしかなく、自販機と駐車スペースしかありませんでした。近年ではドライブインが整備されて、食事も楽しめるようになっています。大観山から湯河原へと繋がるくねくね道が椿ラインです。週末はオートバイでいっぱいです。


芦ノ湖畔から大観山へ。
2017-06-20T17:42:25.jpg

大観山は尾根の位置しているので、本日二度目のヒルクライムの始まりです。距離は約5kmと大したことはありません。10%超えは出てきませんが、旧東海道を上ったばかりの体には厳しい上りでした。

「大観山」到着。
2017-06-20T17:42:25.jpg

本日の最高標高地点です。朝は海岸線の国道134号線を走っていたので、単純に海抜0mから1011mは上ったことになります。家に帰ってガーミンを確認すると、もちろんトータルではもっとすごい獲得標高です。


ここまで来れば残りは下りと平坦なので、心に余裕が出てきました。



少し下って「しとどの窟」。夜は心霊スポットにもなります。
2017-06-20T17:43:01.jpg

2017-06-20T17:43:01.jpg

結衣先輩、ダルそうです。疲れますよね。


湯河原駅まで下ると、残りは海岸線の国道135号線です。有料道路の真鶴道路が並走していますが、もちろん自転車は走れません。路肩は皆無で交通量は多く、走りづらいです。まったり走れないので、必然的に巡航速度が速くなります。最近、平地巡行が調子がよく、ヒルクライムで足を使い切った後でも、辻堂までの海岸線を40km/h巡行で帰れました。結衣先輩付き合っていただきありがとうございました。


国道135号線の途中でパシャリ。
2017-06-20T17:43:01.jpg

この時点で16時過ぎになってしまい。帰り道の計画を結衣先輩に相談しました。
小田原のご当地ラーメンを夕食にすることにして、それまで小田原城に立ち寄って休憩することにした。


小田原城、天守閣。
2017-06-20T17:40:25.jpg


クリートで歩くと疲れるので、遠くから撮影。パシャリ。


小田原ラーメン「いしとみ」のワンタンチャーシュー麺。お値段1100円也。
2017-06-20T17:43:15.jpg

富山県のブラックラーメンみたいな真っ黒なスープが特徴です。親戚が近くに住んでいるので、何度か来たことがあります。小田原系ラーメンの老舗でかなりの有名店です。本日初のちゃんとした食事です。珍しく消費カロリーよりも、摂取カロリーの少ないライドだったと思います。走ることに精一杯で、それだけ余裕がなかったのでしょう。


結衣先輩と辻堂で解散した後、藤沢街道の私立聖園女学院前の坂で足を攣ってしまいました。結衣先輩と一緒だったので、心は疲れませんでしたが、体の方は十分疲労していたようです。中学校前の暗闇で悶絶するピチパツ姿のおじさんは、知らない人がみたら不審者でしょうね。




今回の走行距離は153km。獲得標高は1713mでした。


箱根ライド 七曲り編 その1 [自転車]

どうも!湘南ボーイのばくだんいわです。


海沿いには住んでいませんが、車やバイクのナンバープレートは湘南ナンバーなので、れっきとした湘南ボーイです。湘南の代名詞、江の島があるのが藤沢市です。同じ藤沢市でも海から内陸へ15kmもある長後も同じ藤沢市です。坂道ばっかりで潮の香りが全くしませんが、長後に住んでいる湘南ボーイのばくだんいわです。


藤沢市の原付、ご当地ナンバーになっています。キュンするまち藤沢。
14980091594770.jpg


横浜市に住んでいる人が、出身地を「神奈川県です」って答えませんよね。「横浜出身です(`・ω・´)」って絶対に言うはずです。横浜のネームバリューがそれだけ大きいってことなのです。神奈川区や西区、みなとみらいに住んでいなくても、横浜の中でもだいぶはずれの泉区に住んでいても「横浜出身です(`・ω・´)」。


もちろん私の職場は「横浜です(`・ω・´)」。


湘南に暮らすローディーならヤビツ峠の次は、箱根くらい行かなくちゃね。割と近いし。
友人と二人で第3新東京市を目指し、高速ポタリングしてきました。ガチでヒルクライムっていうよりは、ルートの確認も兼ねた感じで、平地の巡行速度は早いけどちょいちょい寄り道するポタリングでした。


友人の「結衣先輩」。
2017-06-20T17:39:39.jpg


海岸沿いの国道134号線で結衣先輩と合流し、平塚を抜け大磯からは国道1号線を進みます。40㎞/h弱の巡行であっちゅ~まに小田原市に入りましたが、トラブル発生。


路上で修理中の結衣先輩。
2017-06-20T17:39:39.jpg


私が前を走っていたのですが、急についてこなくなったので信号に引っかかったのかなと思って止まって待っていると、結衣先輩から「パンクしました」と電話がきました。
車輪を外して原因を調べると、刺さりものが原因のパンクではなく、リムフラップ側に小さな穴が開いていました。リムフラップが原因だと新しいチューブを入れてもまたパンクしてしまいます。でもどうしようもないので、リムフラップに大きな傷みが無いのを確認してチューブ交換をします。


こういう時は予備チューブと工具類の出番です。
2017-06-20T17:39:39.jpg


ヴィットリアのツールケースの中身は
・予備チューブ2本(パンクが1日1回で済むとは限らないので最低2本)
・タイヤレバー
・タイヤブート(タイヤのサイドカットや、チューブが飛び出すくらい大きな穴が開いた時に、タイヤの内側から貼るテープ)
・バルブエクステンダー(昔ディープリムを使っていた名残り)
・仏式→米式変換アダプター(最悪ガソリンスタンドで空気入れられるように)
・折り畳みのアーレンキー
ツールケースとは別に、車体に携帯ポンプを装備しています。



因みに、これらはばくだんいわが常に装備しているものです。これらの準備が役に立ちました。



ここまで読んで不思議に思った方がいるかもしれません。ばくだんいわがパンクしたわけじゃないから、結衣先輩は自分の使えばいいじゃんってね。


それが出来なかったんですよ!結衣先輩がなぁーんにも持ってきていなかったから!!
でも怒ったりはしません。プラスに考えて、「自分が用意していてよかった。リスタートできる」って。それに先輩ですし (・ω<)

皆さんは、重くなるから余分な荷物は嫌だとは思わずに、予備チューブ類は持ちましょう。余分じゃないです。必須です。チューブレスの時でも予備チューブ、チューブラーの時は予備タイヤを持ちましょう。


サイクルベースあさひ小田原店。
2017-06-21T11:46:47.jpg

パンクした場所から4km先と近く、開店時間まで40分くらいでしたので、少し時間を潰し立ち寄ることに決めました。この行き当たりばったり感がポタリングっぽいです。
リムフラップ、チューブ、ついでにタイヤも購入し修理。


国道1号線をさらに進みます。
2017-06-20T17:40:25.jpg

小田原城が近くにあるんですね。時間があれば帰り道に寄りましょう。
奥に見える交差点が、インターハイで坂道くんが落車して最下位になったところです(たぶん)。




ここから芦ノ湖へ向かうルートは大きく分けて2つあります。山岳ルートと海岸線迂回ルートです。
その中の山岳ルートは、有料道路(MAZDAターンパイクまたは箱根新道)、国道1号線、旧東海道を走るルートです。自転車は有料道路を走れませんので、国道1号線が旧東海道の2択です。
海岸線迂回ルートは、国道135号線で湯河原まで行き、椿ラインを上るルートです。

私の個人的な見解ですが上りの難易度が低い順に、国1、旧道、椿だと思います。

路側帯が無くてすぐ横を車がビュンビュン走る国道135号線、そして湯河原から約20kmのガチヒルクライムでも構わないドMさん以外は、国道1号線と旧東海道で芦ノ湖を目指しましょう。



私たちはチョイMな旧東海道ルートを選択しました。


その2へ続く。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ぷち贅沢 [日常]

仕事帰りにスーパーのお酒コーナーで日本酒を買ってきました。
300mlの小さいサイズがあったので、飲み比べてみることにしました。


八海山。
2017-06-18T21:23:53.jpg


右から、精米歩合60%の普通酒。精米歩合55%の特別本醸造。精米歩合50%の吟醸酒です。
お米は芯の部分が雑味が少なく、たくさん磨かれお米を原料のしているほど、すっきりとした
味なのだそうです。吟醸酒だと原材料の半分は磨いて無くなってしまうので、普通酒と比べる
と高価になってしまいます。

購入価格が八海山 普通酒で381円。八海山 特別本醸造で497円。八海山 吟醸酒で768円でした。
はたしてばくだんいわには味の違いが分かるのでしょうか?普通酒と吟醸酒では値段が倍です。
味の違いが分からなければ、今後は普通酒で十分だということです。


ラベルを見ると精米歩合の違いしか分かりません。
2017-06-18T21:23:53.jpg


少し飲んでみました。



違いがさっぱり分かりません。



もっと飲んでみました。



酔っぱらってきました。違いはまだ発見できません。



もっと飲んでみました。もう完全に同じ味です。



もっと飲んでみました。眠くなってきました。



私には吟醸酒は分不相応でした。同じ味にしか感じないので、安い普通酒で十分。
猫に小判。ばくだんいわにレーシングZERO。


酔った勢いでツーリング仲間の雨男さんへ、社内ツーリング企画を相談TELしました。
過去には、茨城県の大洗へ「ガルパンツーリング」や、埼玉県の鷲宮へ「らき☆すたツーリング」
を開催しました。関東で有名な場所と言えば、埼玉県の秩父があります。次は「あの花ツーリング」
を7月下旬に開催したいと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

裏ヤビツ [自転車]

先週もヤビツ峠を走ってきました。10年以上前、ばくだんいわが大学生時代にも
オートバイで走ったことはあるのですが、「細く汚い道で、上の方に展望台があったなぁ」
くらいしか記憶に残っていませんでした。


国道246号線側から宮ケ瀬ダムへ向かう、通称「表ヤビツ」は頂上まで比較的路面は整備され、
走り易かったです。先週は、名古木(ながぬき)交差点のセブンイレブンをスタート地点として
タイムアタックしたので、途中の写真がまったくありません。ヤビツ峠40分切りが脱初心者の
基準タイムらしいのです。私はロードバイク歴3年以上ですが、まだ初心者のタイムでした。
自称中級者のつもりでしたが、約0.1トンの豊満なボディでは、脱初心者は厳しそうです。


初心者のくせに、ハイエンドな機材を使っていて恥ずかしいです。
まぁ趣味なので好きなように楽しみます。ピナレロ・ガーミン・アソスでアスリート体型なら
ガチな人かなって思われるかもしれません。体型がメタボだと一転して、ブランド志向の成金
オジサンって思われる。でも正解は貧乏なメタボおじさん。


毎回恒例の長い前置きはここで終わりです。


先週の反対のルートを回ることにしました。通称「裏ヤビツ」宮ケ瀬ダムからまったり写真を
撮りながらのヒルクライムです。
 

宮ケ瀬湖畔園地の「水の郷大つり橋」。
2017-06-15T14:07:20.jpg

2017-06-15T14:07:20.jpg

2017-06-15T14:07:20.jpg

自宅からここまで約35km。名古木交差点のセブンイレブンも自宅から約25km。
関東屈指のヒルクライマーの聖地がこんな近くにあるとは、とっても幸せです。
転勤前によく朝練していた筑波山は自宅から40km離れていたので、環境は良くなった
かもしれません。ただし、筑波山周辺は田舎道でしたが、ヤビツまでは車がビュンビュン
国道246号線などの交通量の激しい道を走らなければならないので、どっちもどっちです。


つり橋の自販機でドリンクを補給したら出発です。
この後約19km先のヤビツ峠の頂上まで補給できません。


2017-06-15T14:08:03.jpg

県道70号線がヤビツ峠です。


渓流沿いを走ります。上りっぱなしというわけではなく、アップダウンを繰り返しながら
上っていきます。木々に囲まれ、急カーブだらけなので対向車に気を付ける必要があります。
クライマーの聖地なので、ローディーとたくさんすれ違いますし、オートバイや車もよく走って
います。中にはセンターを割って膨らんでくる輩もいるので要注意です。


私のガーミンでは勾配が5~6%が大半で、瞬間的に10%が出てきてもほんの一瞬しかありません
でした。裏ヤビツは距離が長いかわりに、勾配が緩いのが特徴ですね。初心者向きかもしれません
が、個人的にはアップダウンが続くと脚が削られるので、好きではありません。
実際、先週の表ヤビツは勾配は裏ヤビツよりもきつくても、走りやすかったです。しかし今回は
なぜが途中で脚を攣ってしまい、無念の脚つきをしてしまいました。不思議です。
きのこ練で勾配15%を毎週走っていたのに、10%弱でやられました。


頂上手前の水くみスポット。
2017-06-15T14:08:03.jpg

駐車場には車が3台ほど停まっており、大きなポリタンクに湧水を汲んでいる人たちがいます。



どれどれ、ちょうどボトルは空なので補給でもしちゃいますか!?



注意書きが書いてある看板をハケーン。
2017-06-15T14:08:03.jpg



なになに、煮沸してから飲んでくださいだと。すぐに飲めねぇじゃねーかよ。
お腹を壊してはいけないので、おとなしく残り1.7kmの頂上を目指します。


ヤビツ峠にきたら定番の写真。
2017-06-15T14:21:26.jpg

先週は濃霧。今回はばっちり晴天。でも特にすることもないのですぐに下ります。
この先の表ヤビツ側に展望台があります。そこで休むことにしました。


なんか曇ってきた。
2017-06-15T23:15:21.jpg

面倒だったので展望デッキは今回は省略。
2017-06-15T14:21:26.jpg

10年以上前の情報ですが、夜景がとても綺麗らしい。
2017-06-15T14:21:26.jpg

2017-06-15T14:21:57.jpg



手組みアルミクリンチャーを組んでからは、ずっとピナレロ「パリ」に履かせていました。
私の「パリ」は14年モデルで、25cタイヤが主流になる過渡期の時代のモデルです。
レーシング7LGやC17レーシングZEROだとクリアランスがギリギリchopなので、ナローリムの
TNIは余裕あるクリアランス。23cタイヤを履かせると、とってもマーベラス。


2017-06-15T23:15:21.jpg


走ってみての感想ですが、固いという印象です。

アルミで30ミリリムハイトでリム剛性があるからなのか?
14番プレーンの左右異数組が効いているのか?
単純にタイヤと空気圧のせいなのか?

持って軽いし(リムテープ無しで約1500g)、乗って軽いホイールです。
路面の綺麗な道ならグイグイ進んで、気持ちのいいホイールに仕上がりました。
半面、25cに慣れた体には乗り心地は最悪で、荒れた下りを走るとかなり疲れます。
ヒルクライム用途が向いています。ロングライドならレーシング7LGに履き替えます。

タイヤの銘柄が違うので単純にグリコさんから借りたZONDAと比較できませんが、ZONDA
よりも固い乗り心地でした。グリコZONDAはもっさりした乗り心地。良く言えば、快適な
乗り心地でした。因みに定番レーシングタイヤのVittoria Corsa G+ グラフェンでした。
今回私が使っているCST Correreは、友人も使用しており、タイヤの感想を「固い」と言って
いました。私の感想は「パナレーサーRACE L EVO っぽい感じ」。

結論は、違いは体感できたけれど、どちらが優れているかは好みの問題です。
今回の手組みは疲れるけどグイグイ進むのは良いし、ZONDAのしなやか(もっさり)な
乗り心地も良いです。ブランド力はありませんが、手ごろな値段で楽しめるので、手組みに
挑戦される方が増えるといいと思います。



表ヤビツは路面は綺麗です。安心して下れます。
その表ヤビツの下りで、初体験な出来事がありました。


女子ローディーに抜かされました。人生初です。びっくりしました。
豊満ボディのばくだんいわは、下りではほどんど漕がなくてもかなりのスピードが出ます。
重力に縛られているアースノイドだからです。ニュータイプではありません。

コースを熟知しているベテランだとしても、かなりの速度差(腕の差)がないと狭い峠道で
追い越すのは難しいと思います。ちょこっと悔しかったです。 ちょこっとDEBU!
たくさん通い詰めて精進したいと思います。


そんなこんなで、名古木のセブンイレブンに到着。
2017-06-15T23:15:53.jpg

「名古木」と書いて読み方は、「ながぬき」です。なこぎじゃないんですね。

本日の総走行距離は87.6km。獲得標高1101m。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

アイドルが自宅にやってきました。 [アイマス]

スターピースメモリーズの美希は相変わらず捜索中ですが、
このたび別メンバーが遊びにきてくれました。
2017-06-12T23:14:03.jpg


M@STERS OF IDOL WORLD!!2015。
2017-06-13T00:35:27.jpg

やよいはいつも手を挙げていますね。スターダストシェイクハンドですか。

「シュタインズゲート」を見たばっかなので、知っている単語を無理やり使ってみました。
うっうーも好きだけど、まゆしぃも好きです。



メンバーが増えてきました。また神棚(自作ステージ)を作らないと・・・
スタピ用、2015用、デレ用と神棚がどんどん増殖していきます。
JCJC(ミニ四駆コース)を設置するスペースがなくなってしまうかもしれません。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

S-Works買っちゃいました。 [自転車]

久しぶりのブログ更新。


5月29日には引っ越しが終わっていたのですが、インターネットの開設がまだでした。
本日からめでたく自宅PCでネットができます。スマホからのブログアップは色々と大変なので、
しばらく放置プレーとなってしまいました。ブログにはのせなくとも、その間もロードには
乗っており、ヤビツ峠も先日行ってきました。神奈川県も走るところはたくさんありそうですね。


これからも、うpしていくよー!


引っ越しのサカイ。
2017-06-12T23:14:58.jpg

今回の引っ越しは、会社が手配してくれたのですが、「引っ越しのサカイ」さんはテレビCMの
イメージだと、愛くるしいパンダが印象に残っていましたが、実際の作業現場では違っていました。

かなり気合の入ったパンダ。
2017-06-12T23:14:58.jpg

このカンフーパンダのおかげが、作業はスムーズでした。やっぱりプロに任せて安心です。
多い日も安心です。


そんなこんなで6月から新生活が始まりましたので、住まいや職場だけなく、自転車関連も
新しいものを導入するっきゃないっすね。
かなり前置きが長くなりましたが、物欲が我慢できずにまたお高い買い物しました。


S-Worksです。読み方は「エスワークス」です。スペシャライズドではなく、S-Worksです。
と言っても、ターマックやベンジはばくだんいわには高嶺の花なので、今回買ったのはロード用の
シューズです。

S-Works 6。税込み39,960円也。
2017-06-12T23:13:38.jpg

クリート無しペアで、424.5g。
2017-06-12T23:14:03.jpg

スペシャが誇るフラッグシップモデルです。超軽量・ソールは高剛性・しなやかなアッパー。
素晴らしい。


今までのシューズはというと。


S-Works 5。買った当時も定価4万円くらいしたと思います。
2017-06-12T23:13:38.jpg

クリート無しペアで、434.0g。
2017-06-12T23:14:03.jpg


また同じシリーズを買うほど気に入っています。
(5の色違いを複数買う愛媛の岩〇さんには勝てません。6も買っているのかな。)

本当は、旧型S-Works 5の「かかとのゴム」がボロボロになったので、補修部品だけを注文する
はずだったのですが、現行型を試着するとフィット感が素晴らしく、思い切って
買っちゃいました。

「かかとのゴム」が左右セットで2808円もするので、今回はシューズごと買うことにしました。
S-Works 5は3年弱使用して、年1ペースで「かかとのゴム」を交換しています。過去に2回交換済みで、今回で3回目・・・2808円×3回交換=8424円。8424円あれば、セールとかを狙えばエントリーモデルならシューズ1足買えそうな金額ですね。

かかとボロボロのS-Works 5は、ローラー台用に室内履きにします。どうせ歩かないので。



今日は買ってきただけで、履いて走ったわけではないので、次の休日がたのしみです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog